A.B.C-Zの青春コメディ映画『オレたち応援屋!!』異例のスピードで配信が実現

A.B.C-Zの青春コメディ映画『オレたち応援屋!!』異例のスピードで配信が実現

  • ドワンゴジェイピーnews
  • 更新日:2021/02/23

人気アイドルグループA.B.C-Zのメンバーが映画初出演を果たした『オレたち応援屋!!』が、2021年3月14日(日)からdTVで独占配信される。

No image

本作は人気アイドルグループA.B.C-Zの5人が人々を応援することを生業とする「応援屋」として離島の高校教師からの依頼に大奮闘する様子を描いた青春コメディ映画。彼らが座長を務める舞台『ABC座』の第5作『ABC座 2016 株式会社応援屋!! OH&YEAH!!』を原案に、テレビドラマ『おっさんずラブ』の徳尾浩司が脚本を手がけ、『ホーンテッド・キャンパス』の竹本聡志が監督を務め、キャラクター設定などを一新して新たな物語として描かれている。

今回、dTVではどこよりも早く同作をお届けするため、2020年10月の劇場公開からわずか半年という異例のスピードでの配信が実現した。

また、dTVでは他にも3月1日(月)から岡田准一が主演し第38回日本アカデミー賞で8部門の最優秀賞を受賞した『永遠の0』や、三池崇史監督のメガホンで実写映画化し、櫻井翔、広瀬すず、福士蒼汰が初共演を果たしたサスペンスミステリー『ラプラスの魔女』、二宮和也と豊川悦司の共演で、東野圭吾の同名小説を映画化したサスペンス大作『プラチナデータ』など、人気の6タイトルが独占配信作品として登場する。

さらに、二階堂ふみとGACKTの主演で話題となった埼玉県を自虐的に描いたギャグ漫画の実写映画『翔んで埼玉』、藤原竜也と伊藤英明がダブル主演し、2012年の韓国映画『殺人の告白』を原作に描くクライムサスペンス『22年目の告白-私が殺人犯です-』などの話題作も続々と追加される。

その他にもKis-My-Ft2の冠配信番組『キスマイどきどきーん!』をはじめ、同番組から派生したドラマ企画で多くの反響を集めた玉森裕太と宮田俊哉による純愛を描いた『BE LOVE』、二階堂高嗣主演、北山宏光原案の『快感インストール』などdTVでしか見られないオリジナル作品も配信中。そして、あの6つ子“がバレンタインデーに翻弄される様子を描いたdTVオリジナルショートアニメ『チョコ松さん ~バレンタインデー編~』(全3話)などのdTVオリジナル作品も独占配信中なので、こちらも是非チェックしてみよう。

■『オレたち応援屋!!』
劇場公開時期:2020年10月23日(金)
監督:竹本聡志
脚本:徳尾浩司

主なキャスト:
~応援屋~
橋本良亮(A.B.C-Z)
戸塚祥太(A.B.C-Z)
河合郁人(A.B.C-Z)
五関晃一(A.B.C-Z)
塚田僚一(A.B.C-Z)

~雷神高校生徒~
井上瑞稀(HiHi Jets/ジャニーズJr.)
猪狩蒼弥(HiHi Jets/ジャニーズJr.)
林蓮音(Jr.SP/ジャニーズJr.)
和田優希(Jr.SP/ジャニーズJr.)
鈴木大河(IMPACTors/ジャニーズJr.)
鈴木舜映(ジャニーズJr.)

<ストーリー>
人々を応援することを生業とする「応援屋」の5人は、日々の依頼をこなしながらも、単なる便利屋となってしまっていることに悩んでいた。そんな彼らのもとに、東京の離島・雷神島にある雷神高校の教師から依頼が届く。その内容は、廃校が決定した同校の生徒たちのために、島の伝統行事である「雷神祭り」の復活を手伝って欲しいというものだった。島民たちが恐れる呪いの存在や、復活反対派の生徒たちとの対立など様々な困難に直面しながらも、祭りの復活を目指して奮闘する彼らだったが……。

すべての画像を見る

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加