秋田ノーザンハピネッツ 壮行会で開幕への意気込み語る 秋田

秋田ノーザンハピネッツ 壮行会で開幕への意気込み語る 秋田

  • 秋田テレビ ニュース
  • 更新日:2022/09/23

Bリーグ開幕戦を10月1日に控えた秋田ノーザンハピネッツの壮行会が、23日秋田市で行われ、選手やスタッフらが新たなシーズンへの意気込みを語った。

壮行会には選手13人とスタッフが出席し、多くのブースターが見守る中、新シーズンのスローガンが発表された。

スローガン「Got it!」は、秋田弁で本気や一生懸命を表す「がりっと」にも掛けられていて、チームとしては2021年のチャンピオンシップでの悔しい経験をばねに、本気で日本一を目指すことを目標にしている。

壮行会では、選手たちがそれぞれ、シーズン開幕への意気込みを語った。

田口 成浩選手:
「ともに楽しんで戦っていけたらなと思う。今シーズンもよろしくお願いします。オイサー!」

ケレム・カンター選手:
「チーム全体が開幕に向けて一生懸命練習しているので、素晴らしいシーズンになると思う。ホームゲームで皆さんと会えることを楽しみにしている。GO!GO!ハピネッツ!」

古川 孝敏選手:
「ここにいる選手、スタッフ、前田顕蔵さん。そしてファンの皆さんと『がりっと』戦っていきたい」

ハピネッツのレギュラーシーズン開幕戦は、10月1日と2日、アウェイでレバンガ北海道と対戦する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加