元オリックス馬原氏が平野らと再会「立場忘れそう」

元オリックス馬原氏が平野らと再会「立場忘れそう」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/21
No image

オリックス平野佳(左端)らと挨拶する火の国馬原コーチ(撮影・渦原淳)

火の国サラマンダーズの馬原孝浩ピッチングGM(39)が、古巣のオリックスキャンプで救援陣と旧交を温めた。

練習試合の前に対面し「うれしかったですね。自分の立場を忘れてしまいそうな」と、再会を待ちわびた平野佳寿投手らの歓迎ぶりに感激した。古巣は低迷が続くが「ガチッと投打のバランスさえ合えば」と期待。自身については「NPBに即戦力で行くような選手を作りたいと思っています」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加