日向坂46メンバーが声優を目指す実写ドラマ「声春っ!」4月28日放送 平野綾、山寺宏一が先生役

日向坂46メンバーが声優を目指す実写ドラマ「声春っ!」4月28日放送 平野綾、山寺宏一が先生役

  • 映画.com
  • 更新日:2021/04/07
No image

平野綾が講師役、山寺宏一が校長役で出演 (C)「声春っ!」製作委員会

アイドルグループ「日向坂46」のメンバーが声優を目指す少女を演じる実写ドラマ「声春っ!」が、4月28日から日本テレビで放送される。

秋元康の企画・原作で「日向坂46×声優×青春」をテーマに制作される同ドラマは、声優になることを夢みる日ノ輪めいこ(演:佐々木美玲)が主人公。めいこは、大好きな漫画家の作品がアニメ化され、そのヒロインオーディションが開催されることを聞き、きらめき声優学園に入学する。劇場アニメ「思い、思われ、ふり、ふられ」、実写ドラマ「30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい」の吉田恵里香が脚本、新城毅彦西村了が監督を務める。全10話。

丹生明里渡邉美穂金村美玖河田陽菜ら「日向坂46」メンバーが出演するほか、きらめき声優学園の校長役を山寺宏一、講師役を平野綾、めいこの祖母役を戸田恵子が演じる。

「声春っ!」は、日本テレビにて4月28日深夜12時59分から放送スタート。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加