黒ボーダートップス×大ぶりなシルバージュエリーの新たなハーモニーを体感

黒ボーダートップス×大ぶりなシルバージュエリーの新たなハーモニーを体感

  • Web eclat
  • 更新日:2022/05/14

最近再び注目され、気になる存在であるボーダートップス。2022年のJマダムはジュエリーとの相乗効果で楽しみたい。黒ボーダーには、ドラマティックなフォルムの大ぶりシルバージュエリーを。

ボーンカフの存在感がかなえる破調の楽しみ。ボーダー×シルバーの新たなるハーモニーを体感して

No image

ボーダー×シルバーは、親近感あるコンビネーション。新鮮な感覚を取り入れるコツは、黒が多めのボーダーに、ドラマティックなフォルムの大ぶりシルバージュエリーを。官能的なデザインのエルサ・ペレッティ™️の名品ボーン カフの中でも目をひく95㎜幅ラージタイプを、あえて両手首につけて。
バングル ともに「エルサ・ペレッティ™️ ラージ ボーンカフ」(SV)各¥286,000・ピアス「エルサ・ペレッティ™️ ハイタイド ピアス」(SV)¥107,800/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ボーダーニット¥28,600/サザビーリーグ(ユニオンランチ) ジレ¥48,840・ パンツ¥65,450/ヒラオインク(ナヌーシュカ)

>>「50歳からのジュエリー&時計名品」記事一覧

撮影/Bungo Tsuchiya(TRON) ヘア/NORI TAKABAYASHI(YARD) メイク/YUMI ENDO(eight peace) スタイリスト/伊藤美佐季 モデル/SHIHO 取材・原文/大野智子 ※素材の略号は次のとおり。※YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、SV=シルバー、SS=ステンレススチール、D=ダイヤモンド。 ※エクラ2022年6月号掲載

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加