明日4日(火)の天気 みどりの日は広範囲で穏やかな天気も、西日本はゆっくり下り坂へ

明日4日(火)の天気 みどりの日は広範囲で穏やかな天気も、西日本はゆっくり下り坂へ

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/05/03
No image

2021/05/03 16:38 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・広範囲で新緑も映える青空に
・西日本はゆっくり天気下り坂
・関東より西は夏日のところも
明日4日(火)みどりの日は移動性高気圧に覆われて、広範囲で穏やかな天気となります。天気の急変もない見込みです。ただ、西日本は前線や低気圧の接近に伴い、西からゆっくりと天気が下り坂になります。

広範囲で新緑も映える青空に

No image

予想天気図 4日(火)9時

移動性高気圧に覆われて広範囲で穏やかな天気となります。

上空の強い寒気が去って、天気の急変もない見込みです。

「みどりの日」らしく、新緑が青空によく映える日になりそうです。

西日本はゆっくり天気下り坂

西日本は前線や低気圧の接近に伴って、西からゆっくりと天気は下り坂です。

九州は午後になると雲が増えて、夜遅くには雨が降り出します。とはいえ、帰宅が遅くならなければ傘は必要ありません。

中四国は段々と薄い雲が増えて、ハロなどの光学現象が見られそうです。

関東より西は夏日のところも

関東より西は暖かい空気が流れ込み、昼間は軒並み20℃を超えます。

内陸部やフェーン現象が効く日本海側では夏日になるところが多く、日なたでは少し汗ばんでしまいそうです。

紫外線も強くなってきたので、外に出る際は対策が欠かせません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加