【THE MATCH】YA-MANと入場の美女ダンサー、埼玉のキャバ嬢説どころではない質の高さと込められた想い

【THE MATCH】YA-MANと入場の美女ダンサー、埼玉のキャバ嬢説どころではない質の高さと込められた想い

  • イーファイト
  • 更新日:2022/06/24
No image

YA-MANはバーレスク東京の協力を得て美女ダンサーと入場した。

19日に開催された『THE MATCH 2022』で、芦澤竜誠を1R KOで下したYA-MAN(TARGET SHIBUYA)の入場パフォーマンスがネット上で話題になっている。
YA-MANは芦澤のラップパフォーマンスに対抗して、美女ダンサーを引き連れて入場。ネットでは「さいたまのキャバ嬢か?」という声も一部であがったが、これはバーレスク東京の人気美女ダンサーが協力し、質の高いパフォーマンスを演出したもの。またYA-MANは入場曲への想いをSNSで明かした。

【フォト】この美女ダンサーたちのビキニ衣装

YA-MANは今回、「芦澤に負けられない」と入場パフォーマンスに力を入れた。美女ダンサーを引き連れていたことから注目を集めたが、試合後、六本木にあるエンターテイメントショークラブ「バーレスク東京」が無償で協力していたことが分かった。

No image

入場したYA-MAN

入場に協力したのは、いずれも人気美女ダンサーで、それぞれが自身のInstagramで感想を綴っている。
lunaさんは「一緒に入場シーンでステージに立てた事が幸せでした。強い漢はかっこいい!」と語り、sioriさんは「どの選手も、どの試合も、会場全体を熱狂させてくれました。本当に皆さんかっこよかった!50,000人超えの観客の中ステージに一緒に立たせていただけたのはYA-MAN選手のおかげです」と感謝の言葉を書き込んだ。
さらにnamieさんは「あんなにもいっぱいの人がいる東京ドーム会場一体となって沢山の人の心動かすパフォーマンスが出来るなんて、尊敬です」と感動を伝えている。最高の舞台に興奮したようだ。

また、YA-MANの入場曲Black Eyed Peas「Showdown」について、YA-MANは自身のTwitterで「入場にフォーカスして貰ってるから、入場曲に対する思いでも伝えておこうか。俺の入場曲は師匠宮城大樹さんの使用していた入場曲。脳に血が溜まってしまい、志半ば夢を諦めなちゃいけなくなってしまった。俺は大樹さんの途切れた夢の道を、また繋げる思いで入場してる」と明かした。

宮城代表は2013年3月に第4代RISEバンタム級王者となるが、同年7月の試合後にくも膜嚢胞が見つかりドクターストップ、8月16日に引退した。その後、TARGET SHIBUYAをオープンし、YA-MANら後進を育てている。記者会見の乱闘ばかりがクローズアップされるYA-MANだが、先輩想いの優しい一面を持っているのも事実。彼が人気を得ているのは、そうした背景もあるからなのだろう。

ともあれ、話題となった、この美女たちとの入場、次のビッグイベントでも見せて欲しいところだ。

▶次ページは、【動画】バーレスク東京ダンサーとの入場&美女ダンサーたちのセクシー衣装
【フォト=全12枚】バーレスク東京美女ダンサーたちのセクシー衣装
(写真はクリックで拡大します)

No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image
No image

【動画】バーレスク東京ダンサーとの入場(YA-MAN_Twitterより)

入場

日本最高峰のパフォーマー
バーレスク東京 https://t.co/tig10PW2LM pic.twitter.com/Pt7xjxjXfx
— YA-MAN (@ya_man_shibuya)
June 22, 2022
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加