大島由香里、女子アナ評論家を疑問視 「普段何をされている方なのか...」

大島由香里、女子アナ評論家を疑問視 「普段何をされている方なのか...」

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/10/14
No image

13日放送の『バラいろダンディ』(TOKYOMX)で大島由香里が「女子アナ評論家」について持論を展開した。

■「評論したがる人」を特集

「評論せずにはいられない人たち」について議論した13日の放送。番組によると、評論をしたがる人は「つねに自分が優位に立たなければ自分の居場所を確保できない人」だそうで、中高年世代に多いのだという。

ふかわりょうは「SNSで誰もが評論する時代ですから。サッカーですと試合に関していろいろ言いますよね、みんな?」と前園真聖に質問する。

前園は「そうですね。そういう場でもあるし。プレイヤーとして、プロとしてやっていない人でも評論家がたくさんいるし。そのぶんいろんな試合をたくさん見て分析してっていうのも、やってらっしゃると思うので、別にそれぞれの意見があっていいのかなと思います」とコメントした。

関連記事:大島由香里、ふかわりょうにMC交代で「酒の量増えた」と嘆き 「気圧差」も口に

■前園や安東がコメント

さらに前園は「選手の皆さんは評論を気にしていますか?」という質問に「今はSNSでね、どんどん上がってくるんで、気にしてなくても目についちゃうとかあると思うんですよね」と話す。

続けて、「とくに代表選手とかは、いろいろ賛否言われるので。でもそういうなかでも、それをなんかパワーに変える選手のほうが、やっぱりいいんじゃないかなと思いますけどね」と持論を展開。

安東弘樹は大きなバイクに乗る中高年が、小さいバイクを持つ女性に「排気量マウント」を取る様子目撃したエピソードを語った。

■大島は「女子アナ評論家」に持論

大島はふかわから「どうですか?」と聞かれると、「女子アナ評論家って、ときどき週刊誌で出てくるんですけど、普段なにをされている方なんだろうなっていう」と語る。

さらに「すごく詳しいと言うか、なんか私たちも知らないような情報を知っていたりするので、何を普段されて、取材をしているのかなっていうのは、不思議だったりします」と話した。

■注目度が高い女子アナだが…

大島が指摘した「女子アナ評論家」の存在。華やかな職業だけに、寸評を加えたくなるのかも。

しらべぇ編集部が全国の男性689名に実施した調査では、21.9%が「女子アナ目的でニュース番組を見たことがある」と回答。ときには番組の趣旨を奪ってしまうほどの注目度を持つ。

No image

メディアで裏事情を語ることも多い女子アナ評論家。評論される側の大島は、少々不思議な存在と感じているようだ。

・合わせて読みたい→大島由香里、おばさん呼びに不快感 甥には「絶対に呼ばせないよう教育」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】方法:インターネットリサーチ調査期間:2016年6月24日~2016年6月27日
対象:全国20代~60代の男性689名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加