日本橋で老舗のグルメ!うなぎや寿司から洋食まで9選

日本橋で老舗のグルメ!うなぎや寿司から洋食まで9選

  • 食べログまとめ
  • 更新日:2022/11/25

日本橋は長い歴史がある街で、老舗の飲食店が点在しています。そこで今回は日本橋にある老舗の人気店をまとめました。うなぎや寿司などの和食店はもちろん、洋食店もピックアップ!日本橋でグルメを満喫したい時の参考にしてください。

記事作成日:2022/11/25

日本橋いづもや

No image
No image

出典:オールバックGOGOGOさん

「日本橋いづもや」は、 新日本橋駅から徒歩3分の場所にあるうなぎ専門店。1946年創業の老舗で、伝統に裏打ちされたうなぎの蒲焼きは、グルメにも定評があります。

風情のある店内には個室も用意されています。

No image

出典:Avignon_mats1984さん

「うな重 葵」は、一尾半分のうなぎを使っています。炭火で焼き上げられた香ばしさがあり、脂ものっているのだとか。食感はふんわりとしてやわらかいのだそう。

タレはあっさりめで食べやすいとのこと。

No image

出典:芋洗坂グループ長さん

コース料理は、うな重をメインに、前菜、刺身、うなぎ料理などが出ます。うなぎ料理は、肝串焼き、う巻き、白焼きなどが味わえ、うなぎを堪能できます。

どの料理も丁寧に作られており、満足感が高いのだとか。

・うな重うなぎの味がしっかり感じられて美味しいです。身は柔らかですが、しっかりめで箸で持っても崩れません。それでも皮は柔らかく、箸がスッと入って切れるのが嬉しいです。

出典:日比谷線さんの口コミ

サービスは老舗・名店のそれだが、気軽に来られる店って感じなのがいかにも日本橋周辺の歴史のある一流店らしい。町場の鰻屋って感じの、町に溶け込んだ佇まいで、分け隔てが無くて、価格帯もリーズナブルで、もちろん美味しい。

出典:Avignon_mats1984さんの口コミ

日本橋いづもや(三越前/うなぎ、和食(その他)、丼もの(その他))

☆3.64

夜の金額:¥10,000~¥14,999

昼の金額:¥3,000~¥3,999

住所:東京都中央区日本橋本石町3-3-4

TEL:03-3241-2476

高嶋家

No image
No image

出典:らーめんがおかずさん

「高嶋家」は、明治時代の1875年に創業した老舗うなぎ専門店。新日本橋駅から徒歩5分です。

タレは創業以来140年以上にわたり味を変えず、伝統を守り続けているのだそう。

No image

出典:あるぱかーんさん

グルメな一品は「鰻重 竹」。使用しているのは半身ながら、大きめのウナギを使っているので、食べごたえがあるのだとか。

ふっくらと焼き上がっており、箸でつかんでもギリギリ崩れないほどやわらかいのだそう。

No image

出典:Sugar Rayさん

「共水うなぎづくしのコース」は、うな重とうなぎの一品料理を味わえるメニュー。一品料理は、う巻きをはじめ、肝焼き、白焼き、うざくが楽しめるとのこと。

先付けで出る鮑茶碗蒸しも美味しいのだとか。

・鰻重備長炭で焼き上げられていることから、皮目がきちっと焼かれていながらも身はふっくらとしていて…。甘みが抑えられたタレの香ばしさとともにおいしくいただくことができますし、ちょっと硬めに炊かれたご飯はタレをまとってもベチャつくことはなく、最後の一粒まで丁寧にいただきました。

出典:koutagawaさんの口コミ

・鰻の肝焼きまず最初に1人1本 オーダーすべき逸品。見た目と違い高嶋家特製のタレは透明感あふれるお味ですよ。

出典:しまたか.さんの口コミ

高嶋家(小伝馬町/うなぎ、鍋(その他)、焼鳥)

☆3.55

夜の金額:¥6,000~¥7,999

昼の金額:¥2,000~¥2,999

住所:東京都中央区日本橋小舟町11-5

TEL:03-3661-5909

うなぎ割烹 大江戸

No image
No image

出典:tabelog.com

「うなぎ割烹 大江戸」は、日本橋で200年続いている老舗のうなぎ専門店。

店内は150席ほどで、テーブル席のほかに座敷席の個室も用意されているため、会食などにもおすすめ。

No image

出典:ナイジェルさん

うなぎグルメを堪能できるのが「不二定食」。前菜、お椀、刺身といった和食のメニューとともに、うな重やうなぎの一品料理が楽しめます。

一品料理には白焼きや肝焼きが登場するのだとか。

No image

出典:食いしん坊会長さん

「うな重 極上」は、静岡県の大井川産のブランドうなぎ「共水うなぎ」を使用しています。

うなぎはふんわりとやわらかく焼き上げられており、濃過ぎないタレが合っているとのこと。

・うな重 極上約40分後運ばれて来たお重の蓋を開けると見事にご飯が全く見えない程に並んだうなぎ✨いつもは三本いかだの はづき/みなづき をいただきますが、【極上】は肉が厚く、脂肪の層が全体に広がっているので、口の中でとろけ旨みと風味は正に極上に相応しい逸品でした。

出典:食いしん坊会長さんの口コミ

・小丼余分な脂がきっちり落とされた身は、しっとり柔らかくパサつくことはない。うなぎ自体の旨味もしっかり残っている。スッキリしつつもさっぱりしすぎない、絶妙な脂の残し加減は熟練の技を感じる。醤油の効いた江戸前のタレは辛くも甘くもなくちょうどいい味わい。

出典:あるぱかーんさんの口コミ

うなぎ割烹 大江戸(新日本橋/うなぎ、割烹・小料理、懐石・会席料理)

☆3.54

夜の金額:¥8,000~¥9,999

昼の金額:¥4,000~¥4,999

住所:東京都中央区日本橋本町4-7-10

TEL:050-5457-0588

蛇の市 本店

No image
No image

出典:tabelog.com

「蛇の市 本店」は、三越前駅から徒歩3分の場所にある老舗寿司店。創業は1889年で、アナゴのツメは創業当時から継ぎ足しながら使い続けているのだとか。

店内には白木のカウンター席とテーブル席があります。

No image

出典:辣油は飲み物さん

グルメに人気なのは、その日に仕入れたおすすめのネタが食べられるお好み。シャリは砂糖を使用せず、赤酢をまぜた酢飯を使用。ネタとの相性もいいのだそう。

内容が決まっているコースもあります。

No image

出典:nemoccoさん

ランチメニューは、リーズナブルに本格的な江戸前鮨が楽しめます。写真は「お昼の江戸前鮨「月」」。

寿司八貫に玉子巻と巻物がセットになっており、ネタはその日によって変わるとのこと。

赤酢と塩だけで仕上げるキリッとしたシャリが癖になります。トロのづけや、こっくりとした煮詰めの塗られた穴子は特におすすめです!また伺います!

出典:パポスさんの口コミ

・ランチ限定メニュー 江戸前鮨次に6貫の寿司を順番に出していただきます。中でも美味しかったのはホタテと桜鱒でした。その後に干瓢巻きと玉子焼きを出していただけます。6貫でお腹いっぱいになるのか、と最初は心配しましたが、お腹が空いていたにもかかわらず結構お腹がいっぱいになりました笑。

出典:のぞだふさんの口コミ

蛇の市(新日本橋/寿司、魚介料理・海鮮料理、懐石・会席料理)

☆3.70

夜の金額:¥8,000~¥9,999

昼の金額:¥3,000~¥3,999

住所:東京都中央区日本橋室町1-12-10J1ビル 1F

TEL:050-5456-7854

吉野鮨本店

No image
No image

出典:ひろえBANANAさん

「吉野鮨本店」は、1879年創業の老舗寿司店で、日本橋駅から徒歩2分です。トロの握り発祥のお店として知られているのだとか。

店内はテーブル席とカウンター席のほかに個室もあります。

No image

出典:黄色のたぬきさん

ランチメニューの「にぎりずし」は、握りが11貫と巻物がセットになっています。

お手頃な価格ながら、本格派の江戸前鮨が食べられるとあって、おすすめのグルメなメニューなのだそう。

No image

出典:kyoko544さん

寿司以外の一品料理もラインナップしているのだとか。刺身の盛り合わせはもちろん、穴子の白焼きや、ホタテ貝の磯辺焼きなどもあるのだそう。

お酒の肴として一品料理をつまんで、寿司で締める人もいるとのこと。

イカやトロ、マグロ、白身、車海老のネタにはあらかじめ煮切り醤油が塗ってあり、そのまま食べる江戸前鮨の伝統的なスタイル。シャリは少し硬めでふんわりとにぎられていて口の中でパラッとほどける。寿司酢は赤酢と塩だけで砂糖は不使用のさっぱりした味わい。

出典:sanokuniさんの口コミ

特筆は玉子と中トロ。玉子はここでしか食べられない形状で赤酢ジャリを包み甘みがとても良い。何を最初に食べて何を最後に食べようか迷い、実はトロの発祥のお店ながら鮪がそこまで得意ではないのですが中トロは好きなので最後に残し、無事完食。中トロとっても美味しかったー。

出典:井手上 真樹さんの口コミ

吉野鮨本店(日本橋/寿司、魚介料理・海鮮料理)

☆3.56

夜の金額:¥10,000~¥14,999

昼の金額:¥2,000~¥2,999

住所:東京都中央区日本橋3-8-11政吉ビル 1F

TEL:03-3274-3001

室町砂場 日本橋本店

No image
No image

出典:Rajahさん

「室町砂場 日本橋本店」は、1869年創業と長い歴史があるそば店。天ざるや天もりが発祥のお店という、老舗ならではのエピソードも。

店内からは風情のある坪庭が見えるのだそう。

No image

出典:Avignon_mats1984さん

グルメな一品は定番の「もり」。一番粉を使い香りが豊かなのだそう。つゆは濃いめで、少しだけつけて食べるとちょうどいいのだとか。

更科粉を使った「ざる」もあるとのこと。

No image

出典:たかひーさん

こちらのお店発祥の「天もり」。エビと貝柱のかき揚げが入った温かいつゆにつけて食べるのだとか。

挽きぐるみの一番粉を使った二八そばは、喉越しがよく甘みが感じられるのだそう。

・天もりそれでこの蕎麦ですが、挽きぐるみと言っても二八かな?太さは普通かやや細め? 蕎麦の味や香りは程よく、コシは強め。喉越しも悪くないですね。実に美味しい蕎麦。

出典:踊る埴輪さんの口コミ

個人的にはもり蕎麦が美味しいと思いました。天ざるのつゆも美味しいが、普通の蕎麦つゆの方が驚きました。濃さ、風味。味の奥行き感。いままで屈指の美味しい蕎麦つゆでした。卵焼きも甘く出汁の効いた好みの味。焼き加減もややゆるくアツアツで最高です。

出典:青いとんかつさんの口コミ

室町砂場(神田/そば)

☆3.61

夜の金額:-

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都中央区日本橋室町4-1-13砂場ビル

TEL:03-3241-4038

日本橋 やぶ久

No image
No image

出典:HAMA8181さん

「日本橋 やぶ久」は、4代120年にわたって続く老舗のそば店。店舗は3階建てで、1・2階はテーブル席、3階は掘りごたつ席の個室があります。

単品料理のほかにコースも豊富にそろえています。

No image

出典:JoeColombiaさん

グルメなメニューとして人気なのが「カレー南ばん」。カレーは鰹節を効かせた和風に仕上げてあり、風味が豊かなのだそう。

通常の南蛮のほかに、「黒豚カレー南ばん」「和牛カレー南ばん」などもあります。

No image

出典:なな0525さん

「つゆ三昧そば」は、3種類のつけ汁がセットになったメニュー。もり汁、ごま汁、カレー汁があり、味わいの違いを食べ比べることができます。

なかでもごま汁は、そばとの相性がよく美味しいとのこと。

・カレー南ばんさて肝心のカレー南蛮のお味の方ですが、流石ウリになっているだけのことはあるようです。最初、ジワッと来るスパイシーな味わい、その下から姿を表す出汁の旨味、そして最後に存在感を示す切れのある蕎麦の旨さ。この味の階層構造は楽しい!

出典:綾香パパさんの口コミ

そばがきのつけ焼きは、味噌醤油だれにつけられたそばがきをバーナーで炙って外側はサクッと、中はそばがきなんでフワっとした、なんかこう、五平餅みたいな感じのやつで、甘塩っぱくて美味しい〜!そしてお酒が合いまくりです〜!

出典:JoeColombiaさんの口コミ

日本橋 やぶ久(日本橋/そば、懐石・会席料理、鍋(その他))

☆3.49

夜の金額:¥4,000~¥4,999

昼の金額:~¥999

住所:東京都中央区日本橋2-1-19

TEL:050-5589-3591

三福亭

No image
No image

出典:kanzanさん

「三福亭」は、馬喰町駅からすぐの場所にある洋食店。 創業100年を超える老舗で、昔から通い続けてるお客さんもいるのだとか。

店内は17席ほどと小ぢんまりとしています。

No image

出典:[ヒラさん]さん

老舗の味として人気の、グルメなメニューが「ハンバーグ定食」。

ハンバーグはやわらかくてジューシーに焼かれているとのこと。深みのあるデミグラスソースがマッチしているのだそう。

No image

出典:甘楽138ああああああああああああああああさん

「とんかつ定食」は、カラッと揚げられており、肉は甘みがありジューシーなのだとか。Sサイズも用意されています。

そのほかに「メンチカツ定食」「ソースカツ丼定食」があります。

・ハンバーグ定食“ハンバーグ”はみっちりながらも柔らか〜♡Sでもボリュームしっかり“ソース”はコクと酸味のバランス良好♫♫美味しいハンバーグです (*゚▽゚*)千切りキャベツ、トマト、パセリとともに☆お味噌汁は豆腐、ワカメ、ネギ ( 〃▽〃)香の物も♫

出典:Hi!engel'sさんの口コミ

・ソースカツ丼定食いつもながらみっちり敷き詰められたかつが激ウマ!!!ごはんの炊き具合も最強だし、キャベツもいい!ごちそうさまでした!!!

出典:ナイスカロリー♪さんの口コミ

三福亭(馬喰町/定食・食堂、とんかつ、洋食)

☆3.52

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都中央区日本橋馬喰町1-4-10

TEL:03-3661-6955

洋食 小春軒

No image
No image

出典:いわいこうへいさん

「洋食 小春軒」は、人形町駅から徒歩1分の場所にある老舗洋食店で1912年創業。

「とんかつ」「ハンバーグ」などの定番のほかに、「カジキマグロバター焼き」や冬限定の「カキフライ」などもあります。

No image

出典:オールバックGOGOGOさん

老舗グルメとして評判なのが「小春軒特製カツ丼」。一般的な卵でとじたタイプではなく、目玉焼きと角切りの野菜がのっています。

野菜はデミグラスソースで煮込まれているのだとか。

No image

出典:kiyo1223さん

「海老フライ入り盛合わせ」は、エビフライに白身魚フライ、コロッケ、洋風かきあげなどが盛り込まれたメニュー。

小ぶりなサイズなので、最後まで飽きずに食べられるとのこと。

はい、いっただっきま~すwww。割と濃いめの味付けが、塩分を失った体に染みわたるwww。小さめのカツが、丼のご飯の上に敷き詰められていて、カツを目玉焼きの黄身にディップして食べると、これはもう絶品ですねwww。めっちゃ美味しいですぅ~www。

出典:hdドテチンさんの口コミ

・特製盛合わせフライの衣は厚すぎずカラッとサクサク、どれも特別にうまい!っと言うわけではないがほっこりするうまさ。イカバター焼きとカジキマグロバター焼きはビールにも合うが日本酒にも良く合いそうだ。これはうまい!ご飯の炊き上がりもとてもいいね。

出典:オガミ イットウさんの口コミ

洋食 小春軒(人形町/洋食、かつ丼・かつ重、コロッケ・フライ)

☆3.49

夜の金額:¥1,000~¥1,999

昼の金額:¥1,000~¥1,999

住所:東京都中央区日本橋人形町1-7-9

TEL:03-3661-8830

ご紹介したお店の選定方法について

「日本橋で老舗グルメ」に関する口コミとランキングを基に選定されたお店について、食べログまとめ編集部がまとめ記事を作成しています。お店の選定には、食べログでの広告サービスご利用の有無などの口コミとランキング以外の事情は、一切考慮いたしません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加