コロナで売り上げ減の香川県企業 3割超が「収束後も回復しない」

コロナで売り上げ減の香川県企業 3割超が「収束後も回復しない」

  • KSB瀬戸内海放送
  • 更新日:2021/09/15
No image

新型コロナの影響で売り上げが落ちた香川県の企業の3割以上が「収束後も売り上げは回復しない」と見込んでいることが、民間の信用調査会社の調査で分かりました。

東京商工リサーチ高松支社が8月に行ったアンケートには香川県の企業97社が回答しました。その結果、新型コロナの影響が継続していると答えた企業が72.2パーセントに上りました。

2021年7月の売り上げについては、半数以上の企業が「去年7月より落ち込んだ」と答えました。

さらに新型コロナ前より売り上げが落ちたとする企業の約3分の1が「収束後も回復しない」と見込んでいます。

「政府や自治体に望むことは?」という質問に対しては、「法人税率を引き下げてほしい」や「将来性のある企業にのみ補助金を出してほしい」などの声があがりました。

KSB瀬戸内海放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加