東洋大野球部に履正社・岩崎 帝京・小松ら合格

東洋大野球部に履正社・岩崎 帝京・小松ら合格

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

19年夏の甲子園で初優勝を決め、ガッツポーズで駆けだす履正社・岩崎(2019年8月22日)

東都大学野球の東洋大は14日、21年度の野球部合格者32人を発表した。

履正社(大阪)・岩崎峻典投手は、最速148キロ右腕。エースとして、昨夏の甲子園交流試合の星稜(石川)戦に先発し、9回1失点完投勝利を挙げた。2年生だった19年夏の甲子園では、星稜との決勝戦に2番手で登板。最後の打者を抑え、優勝の瞬間をマウンドで迎えた。プロ志望届は出さず、進学を選んだ。

龍谷大平安(京都)・奥村真大内野手は強打の右打者で、ヤクルト奥村展征内野手の弟。

帝京(東京)・小松涼馬内野手は、攻守に優れた二塁手。18年冬の東京都高野連によるキューバ遠征では、1年生で唯一、メンバーに選ばれた。

32人は次の通り。

【投手】

一條力真(常総学院)

岩崎峻典(履正社)○

梅野峻介(佐久長聖)

柿本晟弥(東洋大姫路)

加藤慶大(龍谷大平安)○

岸新太郎(北海)

佐伯成優(高岡第一)

竹内将悟(拓大紅陵)

山本雄大(霞ケ浦)○

【捕手】

秋葉敬太(上尾)

尾関翔来(東亜学園)

斎藤吏(九州国際大付)

中井大我(花咲徳栄)○

【内野手】

石井直大(開新)

内山連希(聖光学院)

奥村真大(龍谷大平安)○

加藤響(東海大相模)○

小松涼馬(帝京)

佐久間康祐(千葉黎明)

嶋村知浩(栄北)

中島優月(桐生第一)○

船曳烈士(大阪桐蔭)○

馬込悠(桐光学園)

松本憲信(成田)

三田智也(智弁学園)○

【外野手】

片岡竜玖(石見智翠館)○

楠悠磨(佐久長聖)

里飛鳥(浦和学院)

藤本海(愛工大名電)

三宅雄雅(報徳学園)

山地裕輔(天理)○

【マネジャー】

森田陸大(武蔵越生)

※校名の後の○印は甲子園出場経験者

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加