アソートの人気フレーバーが単独発売 「ピノ」から「やみつきアーモンド味」

アソートの人気フレーバーが単独発売 「ピノ」から「やみつきアーモンド味」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2020/11/20

森永乳業は、「ピノ」ブランドから「やみつきアーモンド味」を、2020年11月23日から2021年5月頃までの期間限定で発売する。

No image

リクエストが約3日に1件

24粒入り「ピノ チョコアソート」のフレーバーの1種として、1992年に初登場した「アーモンド味」。発売以来、同社には「アーモンド味が家族で取り合いになる」「アーモンド味だけで発売してほしい」といったリクエストが、約3日に1件のペースで寄せられていたという。これらの声に応え、アーモンド味が期間限定で単体6粒入り商品として登場する。

これまで通り、アーモンド味のチョコでバニラアイスをコーティング。また、今回は新たに、つぶつぶローストアーモンドもチョコにミックスしているため、ローストアーモンドの香ばしさや食感も楽しめるという。

希望小売価格は160円(税別)。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加