川村壱馬に俳優部門のスニーカーベストドレッサー賞

川村壱馬に俳優部門のスニーカーベストドレッサー賞

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/22
No image

「スニーカーベストドレッサー賞 2021」で俳優部門を受賞し笑顔を見せるTHE RAMPAGE川村壱馬

THE RAMPAGE川村壱馬(24)が、「スニーカーベストドレッサー賞 2021」で俳優部門を授賞し、22日、都内で授賞式に出席した。

トロフィーを受け取り「すてきな賞をいただきありがとうございます。スニーカーは好きなので光栄です」。普段の私服は、ジャケットやコートを着るようなファッションが多いといい「スニーカーはうまく外してくれて、フォーマルすぎない感じにしてくれる」と笑顔を見せた。

さらにパフォーマンス時などの「勝負靴」については「衣装毎にあった靴を用意するんですけど、ダンスもするので、踊りやすい靴を優先しています」と明かした。さらに、今年スニーカーを履いて挑戦したいことについては「トレーニング、走り込みをがっちりやりたい。フィジカルを鍛えたい!」と意気込んでいた。

一般社団法人ウェルネスウェンズデー協会が、「スニーカーが似合う人」「スニーカーの需要喚起に貢献してくれた人」などを選考して表彰するもので、今年で4回目。ほか女優部門を前田敦子、モデル部門を生見愛瑠、芸人部門をチョコレートプラネットの松尾駿がそれぞれ授賞した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加