EXIT、後輩芸人にドッキリを仕掛けるも自爆 「状況がおもろすぎて...」

EXIT、後輩芸人にドッキリを仕掛けるも自爆 「状況がおもろすぎて...」

  • Sirabee
  • 更新日:2022/09/23
No image

お笑いコンビ・EXITのりんたろー。兼近大樹が23日、自身のYouTubeチャンネル『EXIT Charannel』を更新。後輩芸人・世界クジラに“仲良しドッキリ”を仕掛けるも、自爆して大笑いしてしまう一面を見せた。

【動画】ツボにハマってしまう兼近

■新手のドッキリを仕掛ける

EXITはこの日、「【ドッキリ】EXITのコンビ愛が凄すぎたら後輩はどんな反応をするのか?」と題した動画を更新し、「勝手にお悩み相談」企画として後輩芸人・世界クジラを招き“仲良しドッキリ”を仕掛けた。

2人は以前にも、“グループLINEでガチ喧嘩し始めたら後輩芸人はどうするのか?”とドッキリを仕掛けたことがあり「後輩に対してキレたりとかするのも見飽きましたね」とし、今回は新手のドッキリを仕掛けることにしたようだ。

関連記事:EXIT兼近、ピース又吉の芸風を真似るもやめた理由を告白 「楽しくない」

■ツボにハマって大爆笑

EXITが目の前で必要以上に仲良くしていたら、世界クジラの2人はどんな反応でツッコんでくるのかを検証し「3ツッコミ」された時点で終了とする。「それがない限り我々は後輩たちの前でイチャついてます」「距離とか変に近くしようぜ」と兼近が意気込みいざ、検証がスタートした。

カメラの外にターゲットの世界クジラをスタンバイさせ、オープニングを撮影するEXITは挨拶前にハグ。さらに、企画を説明しながら互いに寄り添い合いイチャつきはじめる。

不必要な距離の近さでボケる兼近は、りんたろー。にハイテンションでツッコミを入れられ「おもろすぎる〜! 良かった〜この人といて。あ〜最高だ!」と惚気ながら大笑い。そのあとの企画説明を続けられないくらいツボに入ってしまい「おもろすぎやろ」と腹を抱えるのだった。

■後輩芸人も困惑

その後もEXITは世界クジラの悩みを聞くふりをして互いを褒めちぎる、手を繋ぐ、膝に手を置くなどの“仲良しボケ”で世界クジラを困惑させ、あっという間に「仲良い」と3回指摘されてしまうのだった。

ネタバレ後のりんたろー。は「どこに仲良しボケを入れるかしか考えてなくて、上の空でした」と心境を明かし、兼近は「(世界クジラに見られている)状況がおもろすぎて…」と、自爆してしまったことを振り返った。

■「イチャジット最高」

仲良しボケを連発した兼近とりんたろー。のやりとりに「EXITの2人が大笑いしてるとこ見てるとこちらも心の底から大笑いしてしまう」「楽しそうにしてるお2人が見れて最高です!」「イチャジット最高でした」と反響が殺到した。

また、新手のドッキリに「こういう平和なドッキリが増えてくれるといいな〜」「こういうドッキリは幸せ空間でめっちゃ素敵」「仲良しドッキリ斬新」との声も届いている。

■仲良しドッキリ

・合わせて読みたい→ケンコバ、EXITりんたろーに謝罪? 兼近から「じつはダメ」と指摘され…

(文/Sirabee 編集部・一ノ瀬あさみ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加