背負いながら開閉できて便利。13インチPCがすっぽり入るボディバッグ

背負いながら開閉できて便利。13インチPCがすっぽり入るボディバッグ

  • ライフハッカー[日本版]
  • 更新日:2021/06/11

荷物が多い時は目いっぱい詰め込んだり大きいバッグを使ったりすればいいのですが、貴重品とノートPCプラスアルファぐらいな量に対してのちょうどいいバッグ選びって難しくありませんか?

姉妹サイトmachi-yaでキャンペーン中の「Arclite」ならそんな課題が解決できるかも。小型バックパックサイズながらワンショルダーで、身軽さと収納力をいい塩梅で実現しているそうですよ。

今回サンプルをお借りできたので、使ってみた感想をお届けします!

カジュアルさが良いワンショルダー

No image

Photo: Haruki Matsumoto

「Arclite」の特徴的な部分はバックパックのような見た目とサイズ感なのにストラップ1本のワンショルダー設計という点。

小さめボディバッグの使用感にバックパック並の収納力を併せ持っているので、身軽に動きたいシーンにも使いやすそうです。

No image

Photo: Haruki Matsumoto

脱着が気持ちいい独自開発のマグネット式バックルがあるので、重たくなっている時などは動画のように背負ってから身体の前で装着すると楽でした。

なお、ストラップの掛け方は左右どちらにも付け替えOKなので、利き腕に合わせてセッティングできますよ。

収納スペースは充実

No image

Photo: Haruki Matsumoto

「Arclite」は収納にも工夫ありな様子。例えば、マグネットによる調節機能で収納量に合わせたマチ幅を実現可能。

荷物が少ないときはよりスリムなシルエットで使うことができますね。

No image

Photo: Haruki Matsumoto

上述の調整機構によりメインコンパートメントは8Lから最大15Lまで容量を増やせるとのこと。

No image

Photo: Haruki Matsumoto

フロントポケットには、スマホなど小物収納スペースがありました。

左右両方にジッパーがあり、背負いながらの開閉もできるのでクイックに荷物へアクセスできました。

No image

Photo: Haruki Matsumoto

メインコンパートメントとは別にノートPCやタブレット収納とケーブルオーガナイザーも完備。

対応サイズは13インチまでとのことで筆者愛用のMacBook Pro 13インチがきれいに収まるサイズ感となっています。

雨にもしっかり対応

No image

Photo: Haruki Matsumoto

耐久撥水加工済みのナイロン生地によって雨などの水分対策もされているため、アクティブにガシガシと使っていけそうな印象でした。

No image

Photo: Haruki Matsumoto

各部のジッパーもYKKの止水タイプで防御力が高められているので、嵐や大雨などでない限りは荷物への浸水は防げるかと思います。

使いやすい3色展開

No image

Photo: Haruki Matsumoto

「Arclite」は定番カラーのブラックのほかに、スポーティな印象のブルーも展開。

No image

Image: from TR

今回はお借りできませんでしたが、アウトドア感やミリタリールックさもあるベージュカラーもラインナップされていますよ。

タフにカジュアルに使える拡張式スリングバッグ「Arclite」は現在、クラウドファンディングサイトmachi-yaでお得なキャンペーンを実施中。

執筆時点では、単品が15%OFFの22,400円(税・送料込み)からオーダー可能となっていたので、商品が気になった方は以下のリンクから詳細をチェックしてみてください!

No image

洗練されたデザインと20の機能を備えた多機能スリングバッグ!【Arclite】

15%OFF 22,400円~

machi-yaでチェックする

Image: from TR

Photo: Haruki Matsumoto

Source:machi-ya

Haruki Matsumoto

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加