北斗晶、「ペットの誕生日は嫌い」と本音 その理由に共感相次ぐ

北斗晶、「ペットの誕生日は嫌い」と本音 その理由に共感相次ぐ

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/05/05
No image

タレントの北斗晶が4日、自身のブログを更新。7月に誕生日を迎える愛犬の写真をアップするも、「ペットの誕生日は嫌いです」と複雑な心境を明かした。

■「ずっと一緒にいられたらいいのに」

「頭ツルツルで、ま〜かわいい」とコメントを添えて、耳をぺたんと倒し、甘えた表情で自身の膝に乗る愛犬・花ちゃんの写真をアップした北斗。

花ちゃんは今年の7月に7歳の誕生日を迎えるそうで、「誕生日はおめでたいけど」としながらも「ペットの誕生日は嫌いです」と複雑な心境を吐露する。

「元気でいてほしい」という思いで誕生日を祝うものの、先のことを考えるとどうしても悲しい気持ちが浮かんでくるようで「ずっと一緒にいられたらいいのにね」「あ〜嫌だ! 考えたくない」と続けた。

関連記事:スタバで見かけた新人らしき店員 北斗晶が思わずかけた言葉に反響

■ペットを飼う人から多くの共感

「ペットと一緒に暮らしてる人はみんなそう思うよね」と、飼い主としての気持ちを明かした北斗の投稿には多くのいいねとコメントが。

その中には「先を考えただけで苦しいし、すぐ涙が出ます」「お誕生日、嬉しいけど悲しい」「ブログ読んでるだけでうるうるしちゃいます」など、ペットと暮らす人から共感の声が相次いで寄せられている。

■半数以上が動物を飼育した経験

動物を飼ったことがある人なら、北斗と同じ思いをしたことがある人も少なくないだろう。ちなみに、しらべぇ編集部が全国10〜60代の男女1,733名を対象に調査を実施したところ、全体の58.0%が「家で動物を飼ったことがある」と回答。

性年代別に見ると、すべての年代で女性の割合が高いことが判明した。

No image

一緒にいられる時間が限られているからこそ、「だから今日も、ちょっとだけでも幸せにしてあげよう」と日々愛情をたっぷり注ぐ北斗。その気持ちは花ちゃんだけでなく、北斗家にいるすべてのペットたちに届いているはずだ。

・合わせて読みたい→北斗晶、“晶さん”呼びが「すっげー嫌」と告白 その理由に驚きの声

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】方法:インターネットリサーチ「Qzoo」調査期間:2019年10月28日~2019年8月30日
対象:全国10代~60代の男女1,733名(有効回答数)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加