ドラえもん:ジャイアンが5年ぶり新曲 木村昴作詞の“夢”歌う応援歌 誕生日SPで初披露

ドラえもん:ジャイアンが5年ぶり新曲 木村昴作詞の“夢”歌う応援歌 誕生日SPで初披露

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/05/14
No image

6月11日に放送される「ドラえもん」の「ジャイアン誕生日スペシャル」の一場面(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

人気アニメ「ドラえもん」(テレビ朝日系、土曜午後5時)のジャイアンこと剛田武が、6月11日放送の「ジャイアン誕生日スペシャル」で約5年ぶりに新曲を披露することが明らかになった。新曲のタイトルは「ジャイアントドリーム」で、ジャイアンの声優を務める木村昴さんが作詞した。木村さんがジャイアンの歌に詞を書き下ろすのは初めて。新曲はジャイアンの壮大な夢を歌ったポップなナンバーで、明日に向かって進もうとする人々を力強く励ます応援歌になる。「ジャイアン誕生日スペシャル」は、ジャイアンが6月15日に誕生日を迎えることを記念して放送される。

【写真特集】ジャイアン、待望の新曲披露! 一体どうなる!? 木村昴が熱唱!!

ジャイアンの新曲は、2017年に披露した「ありがとう、オーレ!」以来、約5年ぶり。木村さんは新曲を作詞することが決まり、「とってもうれしかったことを覚えています。実はずっと書いてみたいなと思っていたんです、ジャイアンの歌を! 今回の曲名が『ジャイアントドリーム』なのですが、ぼくのドリームもついにかないました!」と喜びのコメントを寄せている。

歌詞について「いつもいばったり、のび太たちをイジったりしているジャイアンなんですが、実は優しいところもたくさんあるんですよね。そんなジャイアンの“心の友たちを思う一面”を出せればなと思い、書かせていただきました。あとは、聞いてくれたみんなへの“応援歌”だったり“エール”になればうれしいなと」と思いを語っている。

「子どもたちが一緒に楽しく歌えるように、サビやラップ部分に韻を踏むパートをふんだんに盛り込んでみました。思わず口ずさんでしまいたくなる、そんな楽しい歌詞になっているので、ぜひいろんな世代の方に聴いて歌ってほしいです!」とこだわりを語り、「『ジャイアンの歌なんか聴きたくない!』なんてもう言わせません! みんなへのエールが詰まった、ジャイアンらしい豪快で楽しい曲になっているので、期待して待っていてください!」とメッセージを送った。

「ジャイアン誕生日スペシャル」では、ジャイアンが新曲披露のリサイタルを開催する。リサイタルでは、ジャイアンが今年4月に公式サイトで実施された「ジャイアンのリサイタルTシャツデザイン募集」で最優秀賞に輝いたデザインの衣装をまとう。5月28日、6月4日の放送では、Tシャツデザインの優秀賞作品が発表される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加