【新型コロナ】長野県内211人感染 連日200人超 1週間1183人前週の4.3倍 警戒レベル5拡大

【新型コロナ】長野県内211人感染 連日200人超 1週間1183人前週の4.3倍 警戒レベル5拡大

  • NBS長野放送
  • 更新日:2022/01/15
No image

長野放送

15日、長野県内の新型コロナイルスの新規感染者は211人で、3日連続で200人を超えました。また須坂市などで県独自の感染警戒レベルが5に上昇しました。

新規感染者は、過去最多を更新した長野市の49人など、合わせて211人となりました。

15日までの1週間の新規感染者は1183人で、前の週の4.3倍です。

長野市では新たに飲食店での集団感染の疑いが判明し、これまでに従業員1人、利用者6人の感染が確認されています。

県独自の感染警戒レベルは新たに須坂市、千曲市、安曇野市、岡谷市、原村がレベル「5(特別警報2)」に引き上げられ、県は接触機会の削減、会食時の対策徹底などを呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加