NHK朝ドラ『ちむどんどん』、“大ゲンカ勃発”黒島結菜・暢子勤務の高級イタリアン「客席狭すぎ」、高嶋政伸の病室「ドリフのセット並みのショボさ」、銀座の歩行者「4年経っても同じ人・同じ服」...ここがヘンだよ『ちむどん』“まさかやー”事態「怒涛の8連発」!!

NHK朝ドラ『ちむどんどん』、“大ゲンカ勃発”黒島結菜・暢子勤務の高級イタリアン「客席狭すぎ」、高嶋政伸の病室「ドリフのセット並みのショボさ」、銀座の歩行者「4年経っても同じ人・同じ服」...ここがヘンだよ『ちむどん』“まさかやー”事態「怒涛の8連発」!!

  • 日刊大衆
  • 更新日:2022/06/23
No image

井之脇海と黒島結菜 ※画像はNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』公式ツイッターアカウント『@asadora_nhk』より

放送されるたびに炎上している“お騒がせ朝ドラ”、黒島結菜(25)主演のNHK連続テレビ小説ちむどんどん』。これまで、黒島演じるヒロイン・暢子の超ド天然ぶりと生意気な言動や、竜星涼(29)演じる暢子の兄・賢秀の度が過ぎたトラブルメーカーぶりなど、視聴者が共感しにくい展開が続き、批判を浴び続けてきた。

関連:■【画像】竜星涼・賢秀、視聴者ドン引きのプロボクサーなのに「女性に暴力行為」3秒前シーン!!■

「毎日、悪い意味で予想を超える展開が起きているので、視聴者もその衝撃を共有したいんでしょうね。さまざまな感想が寄せられる中、あまり大きな炎上にはなっていないものの、SNS上で視聴者から“これはおかしい”と指摘されているポイントが、めちゃくちゃあるんです」(テレビ誌編集者)

そこで、本記事では『ちむどんどん』の最新“まさかやー”(暢子の口癖、「まさか、本当?」といった意味)事態を一挙に振り返っていきたい。

まずは、6月20日に放送された第51話で、暢子が勤務するイタリアンレストラン、「アッラ・フォンターナ」の料理長で高嶋政伸(55)演じる二ツ橋光二が両足骨折で入院した病室のセットが、めちゃくちゃショボかったこと。叩いたらすぐ破れそうな壁、すりガラスふうのシートに木を貼り付けて作った窓、会議室のようなグレーの床に向こうが透けそうなペラペラのカーテンなど、それはコント番組のセット並みだった。

「あまりのチープさに、“暢子が病室の壁を突き破って登場するんじゃないの?”と思えるほどでした。朝ドラは予算が潤沢なはずですが、沖縄ロケや比嘉家のセット、レストランなどにお金を使いすぎたのかなと心配するレベルです」(前同)

視聴者からは「二ツ橋シェフの病室が、ドリフのコントのセットに見えて面白かった」「いくら昭和52年やからって、 東京やのに古すぎ」と、病室のショボいセットに違和感を感じる声がSNSに寄せられている。

■席狭すぎ「超高級レストラン」と謎のメイン料理

そんな高嶋演じる二ツ橋が料理長を務める高級レストラン「アッラ・フォンターナ」にも“まさかやー”なポイントが多数ある。

6月21日放送の第52話で宮沢氷魚(28)演じる新聞記者・青柳和彦が勤務先の編集局長と言い争いになり、店内で取っ組み合いのケンカが勃発、他の客のテーブルもぐちゃぐちゃになってしまう。そこで、「高級レストランなのにテーブルの間隔があまりに狭い」というツッコミが入っているのだ。

「『アッラ・フォンターナ』は文化人のサロンになるほどの優雅な超高級店。なのに、満席になったらスタッフのお尻がテーブルや椅子にぶつかってしまいそうなほど席の間隔が狭いのは、現実ではありえないでしょう。

小競り合いになって転んだ編集局長が他の客のテーブルにぶつかったのも、普通の作りのレストランなら起こらなかった事態でした」(前出のテレビ誌編集者)

6月22日放送の第53話では、暢子は入院した二ツ橋の代理として奮闘。その最中に暢子が作っていたメイン料理と思しき皿への疑問の声も上がっている。視聴者からは、料理の正体を巡って「あんこの固まりに見えた」「彩りもない茶色の塊」といったコメントをSNSに寄せられていた。

「おそらく、あれは伝統的なイタリア料理“牛肉のバローロ煮込み”というものかと。6月13日放送の第45話で二ツ橋が作っていた料理と同じもので、牛肉を赤ワインと香味野菜で柔らかく煮込んでおり、彩りのために生野菜やマッシュポテトが添えられて提供されることが多いようです。高級レストランなら見た目にこだわるはずなのに、あの殺風景なビジュアルは、実際のレストランではなさそうです」(前同)

■鶴見の居酒屋常連の新聞社デスク、消滅した智の家族

『ちむどんどん』で料理が物議になったのは今回が初めてではない。

「本職の料理研究家からも苦言を呈されるほど、作中の料理の描写がおかしいんです。6月17日放送の第50話で暢子が作ったイカスミパスタの盛り付けもぐちゃぐちゃ。その上、イカスミパスタはれっきとした伝統的イタリア料理なのに、まるで暢子が沖縄料理のイカスミジューシーを発想に創作した画期的新メニューかのように扱っていて、猛ツッコミの声が上がっていました」(前出のテレビ誌編集者)

レストランがある銀座の歩行者天国でも“まさかやー”な事態が発生していた。作中の1972年と1976年で、通行人のエキストラが全く同じキャスト、衣装だったのだ。極めつけは、銀座和光がモデルと思しき建物のショーウインドウも4年前と全く同じデザインだった。

「1回撮った映像を使い回した、そうとしか考えづらいですよね……」(前同)

銀座で働く暢子は神奈川県・鶴見にある居酒屋「あまゆ」に下宿、電車通勤している。山中崇(44)演じる新聞社の学芸部デスク、田良島は鶴見の「あまゆ」で将棋を指すほどの常連になったのだが……。

「全国紙の東京本社は当然都心にあるはず。東京駅から鶴見駅までは、現在でもJR京浜東北線で30分前後です。駅までの歩きも含めると40~50分はかかる。居酒屋に行くためだけに、仕事終わりにしょっちゅう鶴見の居酒屋に向かうほど新聞社のデスクは暇じゃないと思われますが。田良島は『あまゆ』でとても楽しそうな時間をよく過ごしています。彼も近所に住んでいるということなのか……」(同)

そんな鶴見の居酒屋「あまゆ」の常連で、長年暢子に片想いしている、前田公輝(31)演じる幼なじみの砂川智の弟と妹は、全く話題に上らなくなった。沖縄で砂川家は比嘉家のご近所さんで、家族ぐるみで親しくしていたのだが、まるで蒸発したかのように『ちむどんどん』ワールドから消えてしまったのだ……。

■デカすぎる3歳児・晴海と暴力&めちゃ弱男・賢秀に視聴者困惑

智の家族以外にも、沖縄では川口春奈(27)演じる暢子の姉・良子と山田裕貴(31)演じる石川博夫の愛娘、晴海が“まさかやー”なことになっていた。

「6月13日放送の第46話で登場した晴海は3歳の設定だったのですが、演じていた子役の三井絢月さんの実年齢は5歳。子どもの頃の2歳差は大きいですよね。実際に“3歳にしてはさすがにデカすぎる”と視聴者はザワついていました」(前出のテレビ誌編集者)

視聴者からは「晴海が急にデカい」「晴海、3歳にしてはデカくないか…気のせいだはずねー」「3歳にしては5歳だな、晴海」といった声がSNSに寄せられている。

最後に、比嘉一家の一番の問題児、竜星演じる賢秀が女性に暴力を振るったこと、かつあまりにも弱すぎることにも視聴者からツッコミが入っていた。

6月20日放送の第51話で、佐津川愛美(33)演じる養豚場の娘、猪野清恵がお見合い相手の写真を眺めているところに賢秀が登場。「お前のような女が嫁に行けるわけないアラニ」と暴言を吐くと、清恵に「親の顔が見てみたい」と言い返される。逆上した賢秀は「母ちゃんの悪口言うな! ヤナカーギー(ブサイク)」と清恵につかみかかるのだが、即座に反撃を食らい、突き飛ばされて転んでしまう。

「賢秀は借金癖や逃亡癖、詐欺めいた健康食品の販売などクズエピソードには事欠きませんが、さすがに女性にブサイクと言い放ち、かつ暴力を振るおうとするのは論外。賢秀はプロボクサーでもあり、絶対にやってはいけない犯罪行為ですよね。賢秀演じる竜星は183センチで筋肉質な男性、佐津川は152センチで細身の女性ですから、“ドラマだと分かっていても、女性を殴ろうとする賢秀が見ていて不快”といった声がありました。

その上、反撃されて地面に倒されて、かなり痛そうな素振りをしていましたからね……。プロボクサーとしてリングに立ったことがあるにしては、あまりにも弱かったですね」(前同)

視聴者からは「仮にも元プロボクサーが我を忘れて女性に掴みかかるような悪口じゃないよね」「女の子に投げ飛ばされた元ボクサー賢秀」「賢秀、親の顔が見たいって言われたぐらいで清恵に暴力ふるってるし(言われて当然のことしてるのに)」「娘さんに暴力振るおうとしたの見てドン引きした」と、賢秀のクズぶりへの怒りの意見がSNSに投稿されていた。

以上が、最新のここがヘンだよ『ちむどんどん』な8つの描写だ。

「ドラマはストーリーへの疑問、主演の暢子に共感できないなどの声が多くあり、放送のたびに炎上していますが、こうしたディテール面の詰めの甘さが、そうした視聴者からの批判の声をより助長させてしまっているのかもしれませんね……」(前同)

毎日放送があり、シーン数が莫大な朝ドラは少々違和感を感じるようなシーンが出てくるのは致し方ないのかもしれない。『ちむどんどん』は多少それが多いような気がするが、そんな「まさかやー」ポイントを見つけるのも視聴者の楽しみになっている!?

浜崎あゆみ、“長瀬智也とのペアタトゥー”がきわだつ美背中に釘付け!ビーチ満喫写真公開

日刊大衆編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加