仲里依紗、YouTubeを始めたきっかけ明かす「絶対NGだと思ってた」

仲里依紗、YouTubeを始めたきっかけ明かす「絶対NGだと思ってた」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/11/25

【モデルプレス=2021/11/25】女優の仲里依紗が、24日放送のフジテレビ系バラエティー番組『TOKIOカケル』(毎週水曜よる11時~)に出演。YouTuberになったきっかけを明かした。

No image

(写真 : 仲里依紗(C)モデルプレス)

【写真】仲里依紗のイケメン父&美人母にコメント殺到

◆仲里依紗、YouTubeを始めたきっかけ明かす

登録者数153万人と、YouTuberとしての人気も確立している仲。出演はもちろん撮影、編集のすべてを自身でこなし、これまで週に2本のペースで約160本の動画をアップしてきた。

元々YouTubeを見るのが好きだったという仲は、自分で投稿を始めるようになったきっかけを告白。「私も何かやってみたいなーと思ってた矢先で、女優さんがちらほら始め出した」時に、それまで自分が「女優イコールYouTubeは絶対NGだと思ってた」ゆえ、かなり驚いたのだという。

さらに「結構清楚系の女優さんがやり始めてて、『あれ?この女優さんがやってるんなら、私全然オッケーじゃね?』」と確信したという仲。「自分でパソコン持ってたんでソフト入れて」と、他のYouTuberの動画を見ながら独学で編集や配信を学び、YouTuber活動を始めることにしたことを明かした。

◆仲里依紗、ネタを思いつくのはいつ?

キティちゃんの仮装をしてポップコーンを作ってみたりと攻めた動画も多いが、ネタのアイデアについて聞かれると「結構事件が起こって、なんかこのムカムカを言いたいってときは回すんです」とニッコリ。さらに息子も「今日は◯曜日だから、ママ編集の日だよね。編集頑張ってね」と応援をしてくれていると語った。

一方忙しい時間をやりくりし、夜中に細切れに起きながら編集を行う時間を確保していることも明かされた。

◆仲里依紗、息子の川柳に感激

また、番組では息子へ書面でのアンケートも。「ママの嫌いなところは?」に「ない」と答えた息子。

ママをテーマにした川柳では「なかりいさ ぼくがうまれて おかあさん」と才能ほとばしる一句をしたため、その素晴らしい一句に「これ、才能じゃない!?」「すごーい!」とスタジオがザワザワ。仲は「すごーい、こんなこと書いたんですか…」と喜びの笑顔の中に、母親の表情を見せていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加