アニメ「ブルーロック」今村遊大とは?身長や声優などのプロフィールまとめ

アニメ「ブルーロック」今村遊大とは?身長や声優などのプロフィールまとめ

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2023/01/25
No image

アニメ「ブルーロック」は、「週刊少年マガジン」にて連載中の漫画「ブルーロック」を原作としたアニメ作品です。漫画の原作を手掛けるのは「神様の言うとおり」の原作でも知られる金城宗幸氏で、作画はノ村優介氏。日本をワールドカップ優勝に導くストライカーを創出するべく、300人の高校生を競わせる斬新なストーリーが話題となり、2023年1月時点で累計発行部数1700万部を突破。2022年10月から放送が開始されたアニメ「ブルーロック」は、2クール24話での放送が決まっています。

【動画】アニメ「ブルーロック」

この記事でピックアップするのは、アニメ「ブルーロック」の主人公・潔世一(いさぎ よいち)と、一次選考でチームメイトとなる今村遊大(いまむら ゆうだい)です。今村のプロフィールや、プレースタイルなどについて詳しく解説していきます。

アニメ「ブルーロック」とは

日本をワールドカップ優勝へ導くストライカーを育てるために、日本フットボール連合によって立ち上げられた“ブルーロック(青い監獄)”プロジェクト。それは、全国から選抜・招集した300人の高校生フォワードを競わせるというものでした。脱落したらブルーロックから立ち去るだけでなく、二度と日本代表に選ばれなくなるリスクを背負いながら、選手たちは試練に挑み続けます。

主人公は、高校サッカー界では無名の2年生ストライカー、潔世一です。取り立てて特徴のない選手だった潔は、自分を変えるためにブルーロックへ挑みます。そして、そこで出会ったライバルたちは、個性的で優れた能力を持った選手ばかり。潔は彼らと競い合うことで覚醒を繰り返し、目覚ましい成長を遂げていきます。

今村遊大の基本情報!性格や声優などを紹介

今村はブルーロック一次選考で、潔と同じチームZのメンバーとして登場するキャラクター。茶髪にピアスで女の子大好きという、「ブルーロック」には珍しいチャラい性格です。しかしサッカーをしているときはピアスも外し、真剣な顔を見せます。入寮時のBL(ブル―ロック)ランキングは295位で、二次選考開始時は104位です。

今村遊大の基本情報【プロフィール】

■誕生日 7月15日
■年齢 18歳(高校3年生)
■星座 かに座
■出身地 徳島県
■家族構成 父・母・姉・姉・自分・妹
■身長 178cm
■足のサイズ 26.5cm
■血液型 O型
■BL入寮前の所属チーム 地矢良商業高校サッカー部
■利き足 右利き
■好きなサッカー選手 ディオゴ・ジョッタ
■サッカーを始めた年 7歳
■座右の銘 「下半身(ドキドキ)に従え」
■自分が思う自分の長所 寝たらだいたいわすれるとこ(それでも覚えてるコトはきっと大切なコトだと思う)
■自分が思う自分の短所 ノリが軽い(重いの苦手! 重い女の子も!)
■好きな食べ物 わさビーフ(天才が作った絶妙なお菓子だと思う)
■嫌いな食べ物 レバー(くさい)
■BESTご飯のお供 ワサビふりかけ!(おみやげに是非!)
■趣味 女の子を口説く(結局、落とすまでが一番楽しいんだよねー)
■好きな季節 夏、海、水着! フゥーー!
■好きな音楽 Mrs.GREEN APPLE『青と夏』
■好きな映画 『トップガン マーヴェリック』
■好きな漫画 『バトル・ロワイヤル』
■キャラカラー ベビーピンク
■好きな動物 カワウソ(最近、ペット動画にハマってる!)
■得意科目 体育
■苦手科目 化学
■よく読む雑誌 ヤンマガ
■何フェチ 口唇(いつイケるかずっと見てしまう)
■されたら喜ぶこと キス
■されたら悲しむこと つまんない男扱いされること(俺と遊ぶと楽しいよ!)
■好きなタイプ 女の子はみんな可愛い生き物
■昨年のバレンタインチョコ数 102個
■睡眠時間 削ってでも女の子と遊ぶ(最高記録は寝ずに3日で6人と遊んだ)
■お風呂で最初にどこから洗うか ちんこ
■コンビニでつい買ってしまうもの ブレスケア
■きのこ派orたけのこ派 きのこ
■最近泣いたこと 浮気したらビンタされて痛かった時
■地球最後の日に何をするか ナンパ
■一億円もらったら何をするか 一生分のデート費だと考える
■休日の過ごし方 女の子(不特定多数)と遊ぶ
(出典:ブルーロック キャラクターブック EGOIST BIBLE)

いつも明るい今村は軽口も多く、チームのムードメーカー的存在です。バレンタインには100個を超えるチョコをもらい、地球最後の日にもナンパをしようとする筋金入りのナンパ師です。

試合には真剣に取り組みますが、作中ではあまり活躍シーンが描かれていません。公式サイトや公式Twitterにて公開されているミニアニメ「あでぃしょなる・たいむ!」では、チームメンバーと楽しそうに過ごす今村の姿が見られます。

今村遊大の基本情報【声優】

今村の声を演じるのは、千葉翔也(ちば しょうや)さんです。過去に出演した主な作品には、「ようこそ実力至上主義の教室へ」の綾小路清隆役、「アイドルマスター SideM」秋山隼人役などがあります。

子役として活動した経験もあり、声優以外にもナレーションやラジオのパーソナリティとしても活躍しています。落ち着いたクールな声から明るく元気な声まで、幅広いキャラクターを演じ分け、キャラクターソングを歌った実績も多くあります。

アニメ「ブルーロック」今村遊大のプレースタイルは?

それぞれが自分の強みを申告する一次選考内でのチームミーティングで、今村は自分の武器を「スピードとテクニック」と言っています。しかし、アニメの作中ではあまり活躍シーンはありませんでした。スピードとテクニックという点では、同じチームの千切豹馬(ちぎり ひょうま)や蜂楽廻(ばちら めぐる)といったスペシャリストに劣るため、見せ場はどうしても少なくなったのかもしれません。

ポジションもディフェンスを務めている描写が多く、ストライカーとしての活躍はあまりできていません。ディフェンダーとしても、第3話でチームXの馬狼照英(ばろう しょうえい)に股抜きをされたり、第10話でチームVの凪誠士郎(なぎ せいしろう)に簡単にかわされたりと、強い敵に翻弄される様子が多く描かれています。

今村はチャラくて軽口をたたくことが多いですが、決して気が弱いわけではありません。第3話の一次選考第1試合でチームXに負けた後、ロッカールームでメンバーが言い合いになったとき、みんなのことをザコという雷市陣吾(らいち じんご)に「お前こそ潔にパス貰えなかったザコだろ!?」と言い返す強気な一面も見られました。

女の子大好きで、サッカーを恋愛に例えることも

今村はそのチャラい外見に違わず、女の子が大好きです。第4話、チームYとの試合では10分毎にポジションをローテーションする“次俺9(つぎおれナイン)”作戦をとります。しかし、今村がセンターフォワードとなった時間帯は、踏み込んだらかわされ、待っていても変わらないという難しい戦況になります。

そこで今村は、その状況を「一見難攻不落に見えるけど…実は恋愛経験もなく、一回崩したらゾッコンになるタイプ…!! それがチームY子ちゃん!!」と判断し、敵チームを「高嶺の花タイプ」の女の子にたとえて、落としにかかります。「1回でいい…!! Y子は崩せばモロい…!!」と果敢にスライディングタックルを仕掛けますが、あっさりかわされてしまいました。

アニメ「ブルーロック」今村遊大のまとめ

今村は、茶髪にピアスをしている、女の子が大好きなイケメンで、サッカーを恋愛にたとえることもあるチャラいキャラクターとして登場しました。しかし、試合中は真剣にプレーしていて、世界一のフォワードを目指してブルーロックではしっかりと努力もしています。

今村の強みは「スピードとテクニック」ですが、残念ながら作中では見せ場がないままです。厳しい選考を勝ち抜いた今村の、今後の活躍に期待しましょう。

(C) 金城宗幸・ノ村優介・講談社/「ブルーロック」製作委員会

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加