【川崎・全日本選抜】松坂、復帰戦突破「プレッシャーに負けなくて良かった」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/21

胸椎圧迫骨折により長期欠場を余儀なくされた松坂は、初日が131日ぶりの実戦。単騎ながら九州勢追走から直線で外を伸びて3着入線。一次予選突破を果たした。「川崎はイエローライン付近が伸びると言われているので諦めずに踏みました。復帰戦が地元のG1だったので緊張感がヤバかったけど、プレッシャーに負けなくて良かったです」とレース後はホッとした表情。まだ長欠明けの不安を一掃したわけではないが、次なる戦いへの自信にはつながったはず。出番は10R。今度はラインの結束力で勝ち上がりを目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加