滝藤賢一、お金が好きで「玉木さんの家いくら?」と聞いていた

滝藤賢一、お金が好きで「玉木さんの家いくら?」と聞いていた

  • めるも
  • 更新日:2020/10/19
No image

※画像は『行列のできる法律相談所』公式サイトのスクリーンショット

10月11日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、俳優の滝藤賢一が登場。お金に関するゴシップが好きだと明かされ、その食いつきぶりに出演者達からツッコまれていた。

滝藤「僕はゴシップというよりお金が大好きだから」

番組序盤、後藤輝基から滝藤に対し「そんなにゴシップ好きなんですか?」という質問があがると、MCの東野幸治から「広瀬アリスちゃんにギャラいくら?とか、CM1本いくら?とか、とにかく手当たり次第ギャラ、ギャラ、ギャラなんですよ」と明かされて早速頭を抱える滝藤。しかしすぐに「僕はゴシップと言うよりお金が大好きだから」と開き直り皆を大笑いさせる。

そして、同じドラマで共演しているという川口春奈に対しては「1話いくらか知りたいですね」と語りかけ、さらに隣にいた羽田美智子には「羽田さん、本出されてますよね。本の印税っていうのは……」と質問。東野や後藤から「いやらしい人やなー」「最低な俳優ですよ」とツッコまれていた。

その一方、本業である俳優業についても語る滝藤。「20代の頃は全然仕事が無かったですね」と話すと東野は「今でも仕事が入ってないと、スケジュールが埋まってないと不安になりますか?」と質問。滝藤は「どちらかというと、作品一つ一つを丁寧にやれるといいですよね。今はいっぺんに3本4本当たり前になってきているので」と話し、さらに東野から「セリフとかちゃんと頭に入るんですか?」と聞かれると滝藤は「頭に入れなきゃしょうがないですからね」とため息交じりに答えていた。

そして後半ではドラマで共演している玉木宏が登場し、彼も滝藤のお金好きに関するエピソードを証言。「僕の家の金額が気になったのか、現場で『玉木さんの家いくら?』って聞いてきましたよね」と明かすと滝藤はまいった、とばかりに椅子から転げ落ちていた。

(めるも編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加