大石アンドアソシエイツがアウトドアでも使える充電式ポータブルコーヒーグラインダーを発売

大石アンドアソシエイツがアウトドアでも使える充電式ポータブルコーヒーグラインダーを発売

  • @DIME
  • 更新日:2022/11/25
No image

大石アンドアソシエイツは、コーン式ステンレス刃を採用した「ポータブルコーヒーグラインダー(C350)」の一般販売を12月1日に開始する。価格は17,600円。

No image

挽き目調整は粗挽きから極細挽きまで幅広く対応

このモデルは応援購入サービス「Makuake」にて、目標達成率1120%を記録したポータブルコーヒーグラインダー。コードレス充電式なので、屋外にも持ち運べ、どこででも挽きたての一杯を楽しむことができる。

No image

また、コンパクトなサイズながら、コーン式ステンレス刃を採用しているので、粒度が揃ったドリップに最適な粉に仕上げることが可能。さらに、挽き目調整は粗挽きから極細挽きまで幅広く対応しているので、さまざまな味を楽しむことができる。

No image

操作も簡単で、伸縮式のカップを伸ばして、スイッチを押すだけでOK。片手で操作できるサイズなうえ、表面の凹凸のあるストライプボディを採用しているので、扱いやすさも抜群だ。

No image

充電時間は約2~3時間で、連続使用回数は約20~30回。コーヒー豆容量は20g。本体サイズは約W6.0×D6.0×H16.0cm、重量は約450g。掃除用ブラシ、ポーチ、充電用USBケーブル(約0.44m)を付属する。

製品情報
https://cores.coffee/product/c350/

構成/立原尚子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加