アイドル・声優・俳優・歌手などが日替わりで出演し騙し合う 舞台『LIAR GAME murder mystery』の上演が決定

アイドル・声優・俳優・歌手などが日替わりで出演し騙し合う 舞台『LIAR GAME murder mystery』の上演が決定

  • SPICE
  • 更新日:2023/01/25
No image

2023年3月7日(火)~12日(日)に東京・上野の飛行船シアターにて、舞台『LIAR GAME murder mystery(ライアーゲーム マーダーミステリー)』が上演されることが決定した。

「マーダーミステリー」とは、複数の参加者が事前に与えられた設定や配役にのっとり、メンバー全員での議論や少人数の密談を繰り広げながら架空の殺人事件の真犯人を探すゲーム。プレイヤーとして楽しむこともさることながら、第三者目線で「マーダーミステリー」を楽しみ、本公演後の感想戦で出演者の感想を聞くこともできる。

2021年12月には舞台版『マーダー☆ミステリー~探偵・斑目瑞男の事件簿~』を上演し、現地公演とあわせてリアルタイム配信も行った。今回の公演では人気漫画「ライアーゲーム」を原作としてさらにパワーアップした舞台版マーダーミステリーをおくる。

本公演は、ライアーゲームトーナメント事務局、通称、LGT事務局を名乗る謎の組織からの招待状を受けた者たちが集結するところから話が始まる。原作でお馴染みの騙し合いのゲームを行う中、殺人事件が発覚。「マーダーミステリー」へと進行していく。台本なしセリフなし、キャストにあらかじめ用意されているのは配役の設定のみ……という演出のなか、議論を重ね推理をし、時間内に真犯人を見つけ出すべくゲームが進行。「マーダーミステリー」のプレイヤー同士の心理戦や騙し合いといった本来の面白さに加え、キャストの表情や演技力、アドリブをリアルタイムで感じることができ、プレイヤー視点とは異なる広い視野で「マーダーミステリー」を楽しむことができる。「マーダーミステリー」の前に行われる「ライアーゲーム」でも、プレイヤー同士の騙し合いや勝つための作戦、騙しだまされた際のリアクションにも注目だ。

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

一度真犯人を知ってしまうと再びプレイすることはできない「マーダーミステリー」の特性上、全日すべて異なるキャストで上演する。また、昼と夜の公演ではそれぞれシナリオも異なるため、キャストはそのままに異なる舞台を楽しむことができる。

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

設定は同じでもキャストの演技やアドリブ、進行内容によって、毎回異なる舞台を楽しむことができ、真犯人を解き明かすことができるかどうかということももちろん、時には想定を超えた意外なエンディングを迎えることも。内容やセリフ、結末も、すべて当日のキャストによって作り上げられる舞台となる。

出演キャスト(五十音順)

【3月7日(火)出演者】

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

礒部花凜/小泉萌香/西葉瑞希/佐藤日向/船戸ゆり絵/星守紗凪/吉宮瑠織

【3月8日(水)出演者】

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

天木じゅん/大和田南那/空野青空(でんぱ組.inc/ARCANA PROJECT)/中川美音/水野絵梨奈 /Leola/他

【3月9日(木)出演者】

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

石井陽菜/石飛恵里花/河内美里/白石まゆみ/他

【3月10日(金)出演者】

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

蒼井翔太/神尾晋一郎/少年T/高木俊/他

【3月11日(土)出演者】

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

SKE48 チームKII:青木莉樺/岡本彩夏/日高優月
SKE48 チームE:鎌田菜月/谷真理佳/林美澪
SKE48 11期研究生:原優寧

【3月12日(日)出演者】

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

明坂聡美/谷口賢志/富田翔/松崎史也/吉本実憂/他

【進行役】

No image

(C)甲斐谷忍/集英社・舞台「LIAR GAME murder mystery」製作委員会

青木たつや(全ステージ出演)

【ストーリー(昼公演)】
<廃遊園地の人形館殺人事件>
ライアーゲームトーナメント事務局、
通称、LGT事務局を名乗る謎の組織からの招待状を受けた者たちが、潰れた遊園地の『人形館』へと集まった。
夢や希望といった、光に満ちた遊園地の面影は、もはやない。
ここで、これから行われるのは、悪意とぎまんに満ちた騙し合いなのだ……。
そして今、ライアーゲームトーナメント事務局の指図によって、再び一同が集結したのだった。

【ストーリー(夜公演)】
<ある孤島の洋館殺人事件>
目隠しされ、船に乗せられた先にあったのは、リゾート開発に失敗した絶海の孤島だった。
孤島に集められた者たちは皆この島に縁故のある者たちだ。
かつて、一族の家長が亡くなった時、一族の財産であったこの島を売り払ったのだ。
リゾート開発という華々しい未来図にのぼせて。のしかかる莫大な相続税にせまられて。一族の未来を想って。
皆が皆、それぞれの思いで、この島と決別したのだ。
そして今、ライアーゲームトーナメント事務局の指図によって、再び一族が集結したのだった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加