賀喜遥香、乃木坂46ファンだったゆえの“加入後の悩み”明かす「好きなグループに私が...」

賀喜遥香、乃木坂46ファンだったゆえの“加入後の悩み”明かす「好きなグループに私が...」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2022/05/13

5月12日、TOKYO FM『SCHOOL OF LOCK!』に、乃木坂46賀喜遥香が出演した。

No image

番組では今回、賀喜が電話を繋いだ女性リスナーが、“好きなことを仕事にした場合に感じる苦しさを乗り越える方法を教えてほしい”と相談する場面があった。

これを受け、賀喜は「好きな気持ちって大きいからこそ、私も乃木坂(46)も好きで入って、好きだから好きなグループに私がいるのはなんか違うなとか思っちゃったりとか」と、乃木坂46加入後に違和感があったことを明かした。

続けて「好きな気持ちって自分を潰しがちな気がするんですけど、それを1回別のところに置いといて、好きなものは好きだけど、『私はプロフェッショナルなんだ!』みたいな気持ちで仕事するようになってから、なんか区別できるようになった」「ちょっと心が楽になったな、って思いました」と自身の体験を振り返りつつアドバイスし、「難しいけど、好きなことを仕事にできる人ってほんとにかっこいいなって、私は思います」とも話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加