札幌最多5発快勝、清水3連勝ならず/札-清28節

札幌最多5発快勝、清水3連勝ならず/札-清28節

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/11/21
No image

札幌対清水 後半19分、ゴールを決め駆け出す札幌FWジェイ(撮影・佐藤翔太)

<明治安田生命J1:札幌5-1清水>◇第28節◇21日◇札幌ド

北海道コンサドーレ札幌が今季最多5得点を挙げて逆転し、3試合ぶり白星を手にした。清水エスパルスは3連勝はならなかった。

前半5分、清水DFファン・ソッコが先制点を奪う。

札幌は前半10分、MF荒野が相手との接触で左足を負傷。痛みが激しい様子で担架で運ばれ、急きょFWアンデルソン・ロペスが同13分から投入された。

同17分、札幌が同点に追い付く。相手のハンドで獲得したPKをロペスが決めた。同36分にロペスが2点目を追加し、同40分、DFキムのリーグ初得点でリードを広げた。

後半19分にFWジェイの2戦連発、同28分にDF福森がFKを直接決めて今季リーグ戦初ゴールで突き放した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加