【新型コロナ詳報】千葉県内19人感染、1人死亡 1年ぶり20人下回る 船橋でクラスター発生

【新型コロナ詳報】千葉県内19人感染、1人死亡 1年ぶり20人下回る 船橋でクラスター発生

  • 千葉日報オンライン
  • 更新日:2021/10/14
No image

千葉県内で14日、新型コロナウイルスに感染した1人の死亡と、19人の感染が新たに判明した。一日の感染者数が20人を下回るのは昨年10月19日(18人)以来、約1年ぶり。船橋市の物流倉庫事業所で新規クラスター(感染者集団)が確認された。

千葉市は、新型コロナに感染し、医療機関に入院していた80代男性が死亡したと発表した。

市によると、男性は別の疾患で市内の医療機関に入院。医療機関でクラスターが発生し、感染が判明。市外の医療機関で治療を受けていたが、11日に死亡した。ワクチン接種歴はなかった。市は20代~40代の3人の感染も発表した。

船橋市は、市内の物流倉庫事業所「泉南船橋営業所」でクラスターが発生したと発表した。8~13日に従業員7人の感染が確認された。症状の重い人はいない。市は、30代と40代の2人の感染も発表した。

県は10歳未満~90代以上の14人の感染を発表した。柏市は発表がなかった。

14日に感染が判明した人の居住地は、市川市6人▽千葉市、白井市が各3人▽船橋市、浦安市、市原市、四街道市、富津市が各1人▽県外が2人だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加