新疆ウイグル自治区の高層マンションで火災、10人死亡

新疆ウイグル自治区の高層マンションで火災、10人死亡

  • Record China
  • 更新日:2022/11/25
No image

新疆ウイグル自治区の高層マンションで火災、10人死亡

中国・新疆ウイグル自治区ウルムチ市の高層マンションで火災があり、10人が死亡した。

火災があったのは24日午後7時49分ごろ。火は同10時35分ごろに消し止められたが、10人が死亡、9人が負傷した。

火元は15階の部屋の寝室のテーブルタップと見られている。マンションの階数は報じられていないが、火は17階まで燃え広がり、煙は21階まで到達したという。多くの住民は階段を使って避難したとのことだ。

中国のネットユーザーからは「もうすぐ年をまたぐのにこんなことが…」「亡くなった人は安らかに」「冬に入って火事が増えてくる。みんな気を付けてほしい」「火災の死亡原因のほとんどが煙。できれば家庭で防煙マスクとファイヤーブランケットを準備しておいた方がいい」といったコメントが寄せられている。(翻訳・編集/北田)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加