「笑える」「ホントにやった!」ミラン新10番の“赤黒ヘア”が大反響!「マドリーに怒られない?」

「笑える」「ホントにやった!」ミラン新10番の“赤黒ヘア”が大反響!「マドリーに怒られない?」

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/07/22
No image

公約達成をSNSで報告したブラヒム(左)。仲の良いテオ(右)と同じく髪型が一時的にミラン・カラーに。(C)Getty Images

「クラブ愛」を表現する方法としては、これ以上ないほどと言っていいかもしれない。スペイン代表MFのブラヒム・ディアスが、新しいヘアスタイルで「ミラン愛」を見せた。

昨シーズンのブラヒムは、レアル・マドリーから1年レンタルでミランに加入。仲が良いDFテオ・エルナンデズとともに、「チャンピオンズリーグ出場権を獲得したら、ミラン・カラー(赤と黒)に髪型を変える」と約束していた。

そして実際に、ミランは8年ぶりにチャンピオンズリーグ出場権を獲得。テオは6月下旬に髪型を赤黒に変更し、その写真をSNSに投稿して話題となっていた。
ただブラヒムはレンタル期間満了でマドリーに一旦帰還していたため、公約を果たせていなかった。とはいえ7月19日に2年レンタルでのミラン残留が決まり、新シーズンはインテルに移籍したハカン・チャルハノールに代わって背番号10を纏うことになった。

そして、現地時間7月22日にはSNSで公約達成を報告。「約束を守ったよ」と綴り、左側が黒、右側が赤に染められたテオと同じニューヘアスタイルの写真を投稿した。返信欄にはミラニスタからのポジティブな書き込みが溢れている。

「面白い!大好き」
「ホントにやった(笑)」
「笑える!」
「新10番に相応しい振る舞い」
「テオもブラヒムも似合ってる」
「マドリーに怒られない?(笑)」
「こういう選手は応援したくなる」
「戻ってきてくれてありがとう」
「いつかローンじゃなくて完全移籍してほしい」
「トモリ(今夏にチェルシーからミランに完全移籍)にもやってほしいな(笑)」

テオも現在は金髪に変えているため、ブラヒムもいつまでこのヘアスタイルにするかは分からないが、いずれにしてもミラニスタからの人気がさらに高まったのは間違いない。

構成●ワールドサッカーダイジェスト編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加