沖縄東海岸エリアで温泉&キャンピングカーによるワーケーション体験プログラム、2月下旬より開催。宿泊費無料

沖縄東海岸エリアで温泉&キャンピングカーによるワーケーション体験プログラム、2月下旬より開催。宿泊費無料

  • INTERNET Watch
  • 更新日:2023/01/25
No image

ビッグローブ株式会社とNECソリューションイノベータ株式会社は、首都圏の企業に勤める人を対象とした沖縄での温泉ワーケーションプログラム「TRY ONSEN WORK in Wellness OKINAWA」を2月下旬から開催する。メールにて参加希望者の応募を受け付けており、締め切りは1月31日15時。

同プログラムは、沖縄東海岸エリアにて温泉ウェルネスまたはキャンピングカーを通したワーケーション体験を行うもの。宿泊費と那覇空港から宿泊ホテルまでの往復交通費は無料。ただし、那覇空港までの交通費および現地での食費や自由時間中の滞在費は参加者負担となる。

「温泉ウェルネスワーケーション」「キャンピングカーワーケーション」の2種類のプランがある。それぞれ募集定員が設定されており、応募締め切り後に抽選で参加者が決定される。

「温泉ウェルネスワーケーション」は、温泉と健康増進アクティビティや周遊観光をおりまぜた、働きながら楽しめるウェルネス体験のプラン。南城市のリゾートホテル「ユインチホテル南城」(南城市佐敷字新里1688)にて、2月27日~3月2日の3泊4日の日程で開催する。

同ホテルは、源泉かけ流し100%の温泉のほか、プールやジムなどが併設されている。また、健康運動指導士や温泉ソムリエが在籍し、ウェルネス体験が可能だという。

プログラムの内容は、ユインチホテル南城にて温泉ソムリエによる入浴講座、ヨガ体験のほか、沖縄文化を体験できるアトラクション施設「おきなわワールド」を体験する。募集人数は1人1室の計6人。

No image

ユインチホテル南城

「キャンピングカーワーケーション」は、沖縄東海岸の大自然との一体感を楽しむ、キャンピングカーによるワーケーション体験プラン。3月6日~3月9日の3泊4日で、プログラムの内容はユインチホテル南城にて温泉ソムリエによる入浴講座、ヨガ体験など。ユインチホテル南城で1泊、キャンプカーで2泊する。応募人数は1グループで、計2~5人。

No image

キャンピングカーワーケーションのイメージ

参加条件は、テレワークを導入している首都圏企業に勤めている人としており、雇用形態は問わない。ノートPCを持参し、滞在時間にテレワークやミーティングなどを実施する。また、参加前後でウェブアンケートの協力をすること、滞在中は観光情報の閲覧やチケット・モビリティ手配を行えるLINE公式アカウント「沖縄東海岸ウェルネス旅」を利用できることとしている。

NECソリューションイノベータは、南城市・うるま市に向け観光型MaaSを活用した移動サービスを通した社会実証などを手掛けてきている。今回開催するプログラムは、この一環として実施するもの。また、ビッグローブも温泉地で働く「ONSEN WORK」を提唱しており、これまで日本各地の温泉地でプログラムを手掛けている。

松永 侑貴惠

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加