阪神近本が5月反攻誓う「1カ月迷惑かけた分、これからしっかり」

阪神近本が5月反攻誓う「1カ月迷惑かけた分、これからしっかり」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/04
No image

阪神対広島 5回裏阪神無死、近本(右)は中前打を放ちベンチへ向かってガッツポーズ(2021年5月2日撮影)

阪神のリードオフマン近本光司外野手(26)が5月反攻を誓った。開幕直後に19打席ノーヒットがあるなど4月終了時点で打率2割2分2厘と低迷。ただ、5月最初の試合となった前日2日広島戦で今季2度目の猛打賞に3得点を記録。上昇の気配が漂う1番打者は「本当に1カ月間迷惑をかけた分、これからしっかりチームの先頭に立って、得点を奪えるプレーをしていきたいと思います」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加