トラウデン直美 CanCamモデル×慶大法学部の才色兼備 趣味は乗馬のお嬢様

トラウデン直美 CanCamモデル×慶大法学部の才色兼備 趣味は乗馬のお嬢様

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/06/10
No image

トラウデン直美

モデルでタレントのトラウデン直美(22)が10日までにインスタグラムを更新。ハーフ美女の透明感あふれる美ぼうを披露している。

資生堂のUVケア商品「ANESSA」のCM撮影中のオフカットと思われる写真を掲出。「かわいい お人形さんみたい」という声が寄せられている。

トラウデンは、ドイツ人の父と日本人の母との間に生まれたハーフ。2012年に13歳でミス・ティーン・ジャパンでグランプリに輝き、芸能界入りした。最年少で「CanCam」専属モデルに決まるなど、身長169センチB83W58H88という大輪の花を早くから咲かせた。

その一方で、父は京大でドイツ文学を教えるなど、インテリ家系に育ち、自身も慶大法学部政治学科に総合型選抜で合格し進学。才色兼備を体現している。趣味は乗馬というお嬢様でもある。

2019年にはNHKが生中継した天皇陛下の即位を披露するパレード「祝賀御列の儀」の特別番組に出演し、的確なコメント力が評判に。現在は、フジテレビ「Mr.サンデー」や「めざまし8」などに出演している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加