東京都狛江市の強盗殺人事件 「捕まったら死刑も。同じ闇バイトでもオレオレ詐欺とは次元が違う」辛坊治郎が指摘

東京都狛江市の強盗殺人事件 「捕まったら死刑も。同じ闇バイトでもオレオレ詐欺とは次元が違う」辛坊治郎が指摘

  • ニッポン放送 NEWS ONLINE
  • 更新日:2023/01/25

キャスターの辛坊治郎が1月25日、自身がパーソナリティを務めるニッポン放送「辛坊治郎 ズーム そこまで言うか!」に出演。東京都狛江市の住宅で90歳の女性が遺体で見つかった強盗殺人事件で、指示役によって「闇バイト」で集められた実行犯が使い捨てにされている構図が明らかになってきていることをめぐり、「捕まれば最高で死刑の可能性もある。同じ闇バイトでも『オレオレ詐欺』とは次元が違う」と指摘した。

No image

強盗殺人事件の現場となった住宅。周辺には捜査関係者が集まり数日経過した今でも物々しい様子だった=2023年1月24日午前、東京都狛江市 写真提供:産経新聞社

辛坊)夕刊フジ、私が気になった記事が3面に載っています。

—–

「闇バイト強盗団 指示役『ルフィ』関与か 狛江、中野など実行犯“使い捨て”の構図」

~『夕刊フジ』2023年1月25日発行分(3面)より

—–

辛坊)記事を読んでみます。

—–

「東京都狛江市の住宅で大塩衣与(きぬよ)さん(90)が遺体で見つかった強盗殺人事件で、大塩さんの家族が高級時計やダイヤモンドの指輪がなくなっていると説明していることが分かった。(中略)捜査関係者によると、大塩さん宅は地上2階、地下1階で、全ての階に4種類の足跡が残されていた。複数の部屋で棚の引き出しが荒らされ、中身が床に散乱していた。普段から玄関を施錠していたというが、事件発覚時、鍵は開いていた。窓ガラスは割られておらず、警視庁調布署捜査本部は、大塩さんがインターホンなどに対応して鍵を開けたところを襲われたとみている。」

~『夕刊フジ』2023年1月25日発行分(3面)より

—–

辛坊)後半部分を読んでみます。

—–

「犯行グループは役割を細分化し秘匿性の高い連絡手段を使うなど、指示役ら上層部には捜査が及ばないようにして、実行犯を使い捨てにする手口が浮上する。ルフィとの呼び名は、人気漫画『ONE PIECE(ワンピース)』の主人公の名前をまねた可能性があるが、漫画のキャラクターとは正反対で、仲間思いの部分は皆無だ。捜査本部はルフィの特定も急いでいる。」

~『夕刊フジ』2023年1月25日発行分(3面)より

—–

辛坊)狛江市の犯行は強盗殺人事件ですから、捕まれば最高で死刑の可能性もあります。同じ闇バイトでも「オレオレ詐欺」などとは次元が違います。その極刑もあり得る犯行に、多くの若者が関わりをもたされています。

radikoのタイムフリーを聴く

ニッポン放送 NEWS ONLINE

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加