レアル、元フランス代表FWベンゼマがCLアタランタ戦欠場も。ジダン監督は...

レアル、元フランス代表FWベンゼマがCLアタランタ戦欠場も。ジダン監督は...

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2021/02/21
No image

カリム・ベンゼマ 写真提供: Gettyimages

レアル・マドリードの元フランス代表FWカリム・ベンゼマは24日に控えるUEFAチャンピオンズリーグのベスト16・アタランタ戦1stレグ欠場の可能性があるようだ。20日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

ベンゼマは今季ここまで公式戦26試合に先発出場し17ゴール5アシストをあげており、攻撃陣の中心選手としてジネディーヌ・ジダン監督から厚い信頼を寄せられている。また、14日に行われたラ・リーガ第23節・バレンシア戦では先発出場するとゴールネットを揺らし後半途中までピッチに立っていた。

しかし、同選手はバレンシア戦で強度の打撲を負うと先週の全体トレーニングには参加しておらず、20日に行われたラ・リーガ第24節・レアル・バジャドリード戦を欠場している。また、ジネディーヌ・ジダン監督はバジャドリード戦後のメディアインタビューにおいて「彼の状態は明日に確認する。彼のことについて現時点では話せない。リスクを冒すことはないし、もしプレーできないのであればマドリードにとどまるだろう」と語っている。

なお、レアル・マドリードはベルギー代表FWエデン・アザールが復帰に近づいているものの、スペイン代表DFセルヒオ・ラモスやブラジル代表DFマルセロなど多くの負傷者を抱えている。選手層に大きな不安を抱える中、アタランタ戦ではベンゼマの出場可否が勝敗を分けるポイントのひとつになるかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加