中日・梅津、“大野魂”で2日ヤクルト戦先発へ

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/08/01

中日・梅津晃大投手(23)が2日のヤクルト9回戦(ナゴヤドーム)で先発する。1日はキャッチボールなどで最終調整した。

「昨日、大野さんのピッチングを見て、とても刺激を受けました。僕もいままで勝たせてもらうようなピッチングをしていたので、できるだけ長いイニングを投げて、勝ちに貢献したいと思います」

7月5日の巨人戦(東京ドーム)を最後に白星から遠ざかる。ここ2試合は試合の中盤で降板するなど、先発として物足りなさを残す。その中で同31日は大野雄が救援陣を休ませる完投勝利で今季初白星。マウンドで示してくれた姿に刺激を受けて、1イニングでも1アウトでも長く右腕を振るつもり。6月21日(神宮)には7回無失点で勝利を挙げているヤクルトを相手に、“大野魂”で約1カ月ぶりとなる勝利を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加