「出前」演奏で地域盛り上げ こどもファンド採択団体〈茅ヶ崎市〉

「出前」演奏で地域盛り上げ こどもファンド採択団体〈茅ヶ崎市〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/09/23

子どもたちが考えた活動をプレゼンし、こども審査員による審査を通過すると、NPOサポートちがさきから最大5万円が助成される「こどもファンド」。採択された団体の1つ「音楽で元気届け隊」は、地元・茅ヶ崎を演奏やダンスで元気づけたいと子どもたち自ら企画・結成した活動で、8月28日にコンサートと体験ワークショップを長谷川楽器ホールで開いた。およそ30人の前で「パプリカ」を鍵盤ハーモニカやピアノ、打楽器などで演奏した。

メンバーは市内のピアノ教室の生徒を中心に構成。音楽の「出前」場所を募集して音楽を届けることで地域を盛り上げ、追加メンバーも募集して演奏することを目的とし、2月まで活動する。

募集中のメンバーは年齢・性別不問で、「音楽やダンスが好きなら初心者でも大歓迎」。練習は無料、演劇などの練習は月額500円(希望者)。9月23日(金・祝)茅ヶ崎地区コミュニティセンター大会議室、10月9日(日)同センター第4会議室、15日(土)・23日(日)は会場未定。各日午前10時から11時まで。

出前演奏を希望する施設やイベントも募集している。(問)清水さん【携帯電話】090・8516・5649

No image

8月の開催の様子=提供

タウンニュース茅ヶ崎版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加