松島 代表候補合宿で若手台頭歓迎「自分にとっても脅威 刺激し合える」

松島 代表候補合宿で若手台頭歓迎「自分にとっても脅威 刺激し合える」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/24

◇松島幸太朗

No image

松島幸太朗

ラグビー日本代表候補の宮崎合宿に参加中のFB/WTB松島幸太朗(東京SG)が22日にオンライン取材に応じ、若手の台頭を「自分にとっても脅威で、そういう意味で刺激し合える。負けていられない」と歓迎した。

4月に右肩を故障したため代表活動は1年ぶりで、今夏代表デビューした根塚洸雅(東京ベイ)、メイン平(BR東京)らとは初めて一緒に活動。「2人ともアタックでは代表レベルでもラインブレークできているし器用」と高く評価するとともに、定位置争いのライバルと認めた。

実戦から半年離れており「(状態を)戻すのが大変」とも。10月1日から始まる今秋の6試合に向けては「出られる試合は出たい」と意欲を示した。

≪15人制女子代表、登録23人発表≫日本ラグビー協会は22日、15人制の女子日本代表が臨むテストマッチ・ニュージーランド戦(24日、オークランド)の登録メンバー23人を発表した。W杯ニュージーランド大会(来月8日開幕)前最後の実戦。15番のFBには、キックカウンターを強みとする平山愛(30=自衛隊)を起用した。今夏のテストマッチ4戦はメンバー外で、代表戦出場は5月1日以来。ブランクはあるが、首脳陣はキックゲームを見据えて起用した。平山は「自分のやってきたベストパフォーマンスを出せるか、それだけに集中」と静かに闘志を燃やした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加