自宅以外でテレワークする時、場所探しで悩んでない?

自宅以外でテレワークする時、場所探しで悩んでない?

  • CHANTO
  • 更新日:2020/09/18
No image

テレワークのような“出社しない働き方”が浸透してきた昨今。テレワーカーの多くは家で仕事をすると思いますが、中には「自宅だとどうしても集中できない」という人も少なくありません。先日、自宅以外で仕事をしたい人にピッタリのサービスがスタートしました。

予約しないで街中のワークスペースで作業できる!

今年8月にテレワーク・テクノロジーズ株式会社は、街中の空席などを表示する「テレスペ」をリリース。フリーランスやテレワーカーはテレスペを通じ、カフェなどの空席を確認できます。

同サービスの使い方はいたってシンプル。LINEでテレスペを友達追加すれば、リアルタイムでワークスペースの空席状況が地図上に表示されるそうです。お目当ての場所が見つかれば、予約をせずにいきなり店舗へ行って画面を見せるだけで利用が可能に。

ちなみに利用料金は店舗によって違います。テレワーク・テクノロジーズ株式会社が発表したニュースでは、一例として「ホテルイルフィオーレ葛西」のラウンジ利用料を掲載。1時間あたり、フリードリンクつきで300円(税込)と紹介されていました。

>>NEXT 自分の集中力やタイプに合わせて場所を変える?

自宅だと全然集中できない人は…

テレワーク用のスペースを探せるテレスペに、ネット上では「自宅で仕事なんて絶対できない! 早くもヘビーユーザーになっちゃいそう」「家だと猫に邪魔されて集中できないけど、テレワーク用の場所を探すのもそれはそれで面倒だった。テレスペみたいなサービスがもっと広まればいいな」といった好評の声が続出しました。

「家では集中できない」と感じる人も多いですが、好きな場所で仕事をしたいと考えている人も少なくないよう。

自宅以外でテレワークをおこなう人からは、「午前中はおしゃれなカフェでゆったりと仕事。午後は集中力が途切れがちなので、コワーキングスペースに移動してます」「業務にもよるけど、ネットカフェで仕事をするのが超快適でハマってる。休憩時間に漫画も読めるし、まるで天国みたいだ」などの意見があがっています。

>>NEXT テレワーカーにとって大きな悩みとは?

1000人アンケートでわかったテレワークのメリット

テレワークは自宅でおこなうのが一般的なものの、今後テレスペのようなサービスが広まれば多様化していくかもしれません。今年6月に公開された「テレワークに関する調査2020」(連合調べ)では、1000名に対して「テレワークのメリットだと感じていること」を質問。19.8%もの人が「好きな場所で仕事ができる」と答えています。

さらに“テレワークを継続する上での課題だと思うことは?”とたずねたところ、「自宅の作業環境」との回答が27.1%を占める結果に。やはり自宅でテレワークをおこなうにあたって、作業に適した環境を作るのはなかなか難しいようです。その他、「通信機材などの通信環境の充実」(23.5%)という課題も寄せられました。

仕事のクオリティーは出社するかどうかにかかわらず、常に高く保ちたいもの。自分がベストな状態で働けるような作業場所が見つかるといいですね。

関連記事:テレワーク中の小さな疑問を最短で解決する方法は?

「この仕事教えて」で始まるテレワーク中の雑談電話…意外と肯定派も!?

文/内田裕子

参照/日本労働組合総連合会「テレワークに関する調査2020」https://www.jtuc-rengo.or.jp/info/chousa/data/20200630.pdf?42

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加