関西学院大 来年度から原則対面授業へ

  • 産経ニュース
  • 更新日:2020/11/20

関西学院大は20日、来年度の授業について、全科目を原則対面で行うと発表した。今年度は、新型コロナウイルスの影響でオンラインでの授業が中心となっていた。基礎疾患がある学生や来日が困難な留学生は、来年度もオンラインでの受講を可能とする。

関学大には大学院などと合わせて約2万5千人が在籍。秋学期から一部の科目で対面授業を再開しているが、全体の3割程度にとどまっている。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加