オリックス今季ワースト13失点惨敗...5投手粘り切れず今季初2桁失点

オリックス今季ワースト13失点惨敗...5投手粘り切れず今季初2桁失点

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/02
No image

オリックス対ソフトバンク ソフトバンクに大量失点しベンチで厳しい表情を見せる中嶋聡監督(撮影・上田博志)

<オリックス0-13ソフトバンク>◇1日◇京セラドーム大阪

オリックスは今季ワースト13失点での惨敗だった。

先発増井が5回10安打8失点。降板後には「なんとか流れを断ち切りたかったのですが、ゲームを壊してしまって申し訳ないということしかありません」と肩を落とした。救援陣も粘り切れず、今季初の2桁失点を喫した。4月25日から3試合連続引き分けで、前日は逆転サヨナラ勝利。黒星は同24日以来、1週間ぶり。中嶋監督は「年間でこういう試合はある。切り替えて明日、頑張ります」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加