【地方競馬】高知競馬が新型コロナウイルス感染症対策支援競走を実施、昨年5月以来2度目

  • netkeiba.com
  • 更新日:2021/01/14

14日、高知県競馬組合は昨年5月に実施した支援競走を継続し、1月17日から31日までのメインレースを新型コロナウイルス感染症対策支援競走として、当該競走の売得金の1%相当額を「高知県新型コロナウイルス感染症対策助け合い寄附金」に寄附すると発表した。

なお、高知県では「高知県新型コロナウイルス感染症対策助け合い寄附金」の受付を令和3年3月31日まで延長している。

■日程
1月17日(日)、19日(火)、20日(水)、24日(日)、26日(火)、27日(水)、31日(日)

■対象競走
メインレース(全12競走の場合、第11競走)

(高知県競馬組合のリリースより)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加