笑問題・田中裕二サンジャポ生放送で復帰 「すっかり元気になりました」

笑問題・田中裕二サンジャポ生放送で復帰 「すっかり元気になりました」

  • しらべぇ
  • 更新日:2021/02/21
No image

21日放送の『サンデージャポン』(TBS系)に、前大脳動脈解離によるくも膜下出血、脳梗塞で療養中だった爆笑問題の田中裕二がMCとして生出演し、闘病生活を振り返った。

■1か月ぶりの生出演

今年1月20日に体調不良を訴え、救急搬送された田中。1月27日には無事退院したが、大事を取って1か月の休養に入ることが事務所からもアナウンスされていたが、2月21日の「サンデージャポン」の生放送から番組に復帰することが公式ツイッターで告知されていた。

冒頭から太田光が「今日の代打MCは田中裕二です」と紹介されると、田中は「代打じゃないから」と笑顔で突っ込み。スタジオから拍手が起こると、田中は「いろいろご心配おかけしましたが、もうすっかり元気になりました」と報告。

関連記事:爆問・太田、脳梗塞療養中の田中裕二の現況明かす 27日の復帰を目指して…

■グイっと引っ張られるような感じ

山本里菜アナウンサーから「当時のことを覚えているのですか?」と聞かれた田中は「僕の場合は、(くも膜下出血は)よくバットで殴られるような痛さみたいに言われることがありますが、正直そこまでの感じではなかった」と発言。

それでも田中は「急にグイっと引っ張られるような感じで『これはいままでと違うな』と思って、家族を起こして妻(山口もえ)に救急車を呼んでもらいました」と振り返る。

■一瞬左の手と足が動かなくなるような感覚に

田中は「その後、ところどころ覚えていないところはあるのですが」と言うと、出血量が少なく、脳梗塞は起こしたものの、身体的な障害が起こる個所ではなかったことが幸いだったと語る。

続けて田中は「でも一瞬だけ左の手と足が動かなくなるような感じがした」と緊迫感はあったようだが、目が覚めると普通に戻っていたという。

■お菓子は一切食べていません

田中が倒れたときは「お菓子好きの食生活が問題だったのでは?」という報道も出ていたが、退院後は妻である山口が食事を含めた体調管理に気を使ってくれており「野菜とか魚とか中心で、刺激あるものは食べていません。もちろんお菓子も一切食べていません」と苦笑い。

山本アナから「田中さんの復帰嬉しいですよね」と聞かれた太田は「別に普通ですよ。昨日ネタ作りしたら、いかにも僕は病み上がりですみたいな態度でね」と憎まれ口を叩いていたが、その表情は嬉しそうだった。

・合わせて読みたい→くりぃむ上田晋也、田中裕二の代役でサンジャポ参戦 「1日警察署長くらいの気持ち」

(文/しらべぇ編集部・津曲京介

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加