感染拡大止まらず 岡山・香川で50人が新型コロナに感染【岡山・香川】

感染拡大止まらず 岡山・香川で50人が新型コロナに感染【岡山・香川】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2021/01/13
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

新型コロナウイルスの感染状況からお伝えします。新たに岡山県で37人、香川県で13人の感染が分かりました。

岡山県では岡山市で24人、倉敷市で10人、玉野市と総社市と津山市で1人ずつの合わせて37人が感染しました。このうち岡山市の20代の女性は市内15例目のクラスターとなった接待を伴う飲食店のスタッフでした。感染経路が不明なのは

17人で、残る20人は感染者の濃厚接触者や接触者、県外での感染でした。岡山県の感染者はこれで1928人になりました。

一方、香川県では高松市など4つの市と1つの町で13人が感染しました。このうち3人が丸亀市の接待を伴う飲食店、「CLUB AMATERAS MARUGAME」の従業員などでした。この店ではこれまでの感染者と合わせて6人が感染し新たなクラスターとなっています。県は12月30日以降、店を利用した人にコールセンターへの連絡を呼びかけています。また別の4人はクラスターが発生した高松市の特別養護老人ホーム弘恩苑の職員でした。香川県の感染者はこれで460人になりました。県内では現在、50人が入院、85人が入院調整中で、県は、確保している128の病床を増やし計画としては最大となる199床にするよう医療機関に求めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加