ウエスタン最多勝の阪神・秋山 逆襲への決意「体の状態さえ良ければ1軍でやれる自信はある」

ウエスタン最多勝の阪神・秋山 逆襲への決意「体の状態さえ良ければ1軍でやれる自信はある」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/26

◇NPBアワード2022 supported by リポビタンD(2022年11月25日)

No image

阪神・秋山

都内でのウエスタン・リーグ表彰で3年ぶり4度目の最多勝を受賞した阪神・秋山拓巳投手(31)が来季への逆襲を誓った。「1軍で勝利に貢献できずに不本意なシーズンだった」と振り返った上で、復帰した岡田監督について「こわいイメージはあったけど、キャンプを見る限り、よくしゃべる方。いい雰囲気を作りながら、勝利に貢献できるように、チーム一丸となりたい」と自らに言い聞かせるようにコメントした。

ウエスタン・リーグでは13試合に登板し、9勝3敗で防御率3・07。チームの2年連続のリーグ優勝に貢献したが、自身は2軍成績とはもう決別する覚悟だ。

1軍では5試合に登板し、1勝のみ。3年連続の2桁勝利には全く届かず、右膝の古傷の故障再発に苦しんだ1年。2軍タイトルにも喜びはなかった。「体の状態さえ良ければ1軍でやれる自信はある。しっかりコンディションを整えるだけ」と復活への意欲を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加