10日の債券市場見通し=海外債券高を受け、堅調か

10日の債券市場見通し=海外債券高を受け、堅調か

  • モーニングスター
  • 更新日:2021/06/10
No image

予想レンジ:債券先物中心限月(21年6月限)151.75円-151.90円、長期国債利回り0.050%-0.065%

10日の債券市場は、外債券高を受け、堅調か。前日の米債券市場は10年国債の入札が好調だったことから、債券買い(利回り低下)が続き、米10年物国債の利回りは1.4%台に低下した。海外の債券買いの流れを受け、日本でも債券買いが優勢となりそうだ。

前日9日の現物市場の新発10年債利回り(長期金利)は低下した。米国での利回り低下を受け、超長期債を中心に買いが優勢となった。提供:モーニングスター社  (イメージ写真提供:123RF)

渡邉 亮

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加