Disney+独占配信!主要キャスト発表で沸くドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」の撮影がスタート

Disney+独占配信!主要キャスト発表で沸くドラマシリーズ「オビ=ワン・ケノービ」の撮影がスタート

  • @DIME
  • 更新日:2021/04/08
No image

ウォルト・ディズニー・ジャパンが、ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて独占配信されるルーカスフィルム最新ドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノービ』の撮影が4月より開始されることを発表。あわせて、オビ=ワン・ケノービを演じるユアン・マクレガーをはじめとする主要キャストを発表した。

舞台は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』の10年後

ユアン・マグレガーが伝説的かつ象徴的なジェダイ・マスターを演じるルーカスフィルム最新ドラマシリーズ『オビ=ワン・ケノ-ビ』 (原題)。物語の舞台は『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』での劇的な出来事の10年後。そこでケノービは最大の敗北を味わい、シスの暗黒卿ダース・ベイダーになった親友でありジェダイの弟子アナキン・スカイウオーカーの転落と腐敗に向き合うことになる。

ユアン・マクレガーのほかにも豪華出演陣が続々

No image

監督は、『マンダロリアン』のシーズン1で高く評価された2つのエピソードを手がけたデボラ・チョウが務めるほか、『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』のヘイデン・クリステンセンがダース・ベイダー役で戻ってくることでも大きな話題を呼んでいる。

その他にも、モーゼス・イングラム(『クイーンズ・ギャンビット』)、ジョエル・エドガートン(『ある少年の告白』)、ボニー・ピエス(『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』)、クメイル・ナンジアニ(『エターナルズ(原題)』)、インディラ・ヴァルマ(『ゴリラのアイヴァン』)、ルパート・フレンド(『プライドと傲慢』)、オシェア・ジャクソン・Jr(『ストレイト・アウタ・コンプトン』)、サン・カン(『ワイルド・スピード ジェットブレイク』)、シモーヌ・ケッセル(『モーターギャング』)、ベニー・サフディ(『アンカット・ダイヤモンド』)の出演が決定。

製作総指揮は、キャスリーン・ケネディ、ミシェル・レイワン、デボラ・チョウ、ユアン・マクレガーが名を連ね、脚本はジョビー・ハロルドまた、キャスティング・ディレクターはカルメン・キューバが担当。楽しみに続報を待とう。

© 2021 TM & © Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

●関連情報
https://disneyplus.disney.co.jp/

構成/あにろっく

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加