「灯油かぶり火つけた」アパートに放火し男性殺害か

「灯油かぶり火つけた」アパートに放火し男性殺害か

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/10/17
No image

動画を見る(元記事へ)

東京・北区のアパートに火が付けられて男性が死亡した事件で、放火容疑で逮捕された男が「灯油を自分でかぶり、火を付けた」などと話していることが分かりました。

金田一淳悦容疑者(59)は15日夜、北区豊島のアパートにライターで火を付けて燃やした疑いで逮捕されました。この火事でアパートに住む小野豊さん(70)が死亡しました。金田一容疑者は17日、放火に加えて小野さんを殺害した疑いでも送検されました。その後の警視庁への取材で、金田一容疑者は「灯油を自分でかぶり、部屋にまいて火を付けた」と話していることが分かりました。金田一容疑者は「自殺したかった」などとも話していて、灯油をかぶった状態で確保されましたが、けがをしていないことから、警視庁は火を付けた後にすぐにその場から離れたとみて調べています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加