ちょっぴり大人の味、手軽に作るおつまみレシピ「春菊のナムル」

ちょっぴり大人の味、手軽に作るおつまみレシピ「春菊のナムル」

  • フーディストノート
  • 更新日:2022/11/25

あると便利なストックおかずを節約アドバイザー・武田真由美さんにご紹介いただくフーディストノート公式連載。今回のレシピは、ちょっぴり大人向けな「春菊のナムル」です。春菊が苦手な方でも「サラダ春菊」を使えば食べやすいそうですよ。お酒のおつまみにもぜひどうぞ!

No image

こんにちは!「神ワザストックおかず」の連載をしている節約アドバイザーの武田真由美です。いつも読んでいただき、ありがとうございます。

今回ご紹介するストックおかずは、「春菊のナムル」です。

子どもの頃は春菊が苦手で、「大好きな『すき焼き』になぜ春菊を入れるの?」と、母によく言っていたほど、あの頃は食べたくなかった野菜です。

でも今は、すき焼きに春菊を入れたかった母の気持ちが少し分かるようになったかもしれません。

味は“ちょっぴり大人向け”、わが家のおうち居酒屋に欠かせないひと品です。

春菊はクセがありますが、サラダ春菊を使うと、苦手な方も意外と食べやすいので、おすすめです。

「春菊のナムル」レシピ

No image

分量

2人分

材料

サラダ春菊…1束(約100g)

A

鶏がらスープの素…小さじ1/2

ごま油…小さじ1

しょうが絞り汁…小さじ1/3

いりごま…小さじ2

作り方

1. 春菊を食べやすい大きさに切る。

2. 春菊を耐熱ボウルに入れてラップをし、電子レンジ(600W)で2分加熱する。ザルに出して、冷水で冷まし、水気をしっかり絞る。

No image
No image
No image

3.ボウルに、2.の春菊を戻し、Aを加えてよく和える。

No image

お皿に盛り付けて、できあがりです。

No image

電子レンジで加熱するので、湯を沸かす手間がなく、とても手軽に作れます。

春菊を、ほうれん草・小松菜・チンゲンサイに代えてもおいしくいただけます。もやしに代えると、切る手間も省けますね。

「春菊のナムル」の保存ポイント

No image

・殺菌効果が期待できる「しょうが」を加えています。

・粗熱を取り、冷蔵の場合は密閉容器に、冷凍の場合は小分けにラップで包んで保存しましょう。

「春菊のナムル」の保存期間の目安

・冷蔵保存:3日程度

・冷凍保存:2週間程度

春菊の保存ポイント

No image

春菊を冷凍保存するときは、食べやすい大きさに切り、保存袋に入れます。空気を抜きながら封を閉じ、冷凍室へ。

使うときは、必要な分だけ取りだし、加熱調理します。

春菊の保存期間の目安

・冷凍保存:2週間程度

秋の夜長、ビールのお供にいかがですか。

No image

春菊が苦手な夫も、サラダ春菊を使うと、食べやすいみたいです。

晩ごはんやおつまみだけでなく、お弁当おかずにもおすすめです。

No image

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

次回は来週の金曜日更新予定です。
楽しみにしていただけるとうれしいです♪

武田真由美

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加