【NPBアワード】楽天島内宏明、最多安打で2年連続打撃タイトル獲得 “島内語録”もさく裂

【NPBアワード】楽天島内宏明、最多安打で2年連続打撃タイトル獲得 “島内語録”もさく裂

  • 日刊スポーツ(野球)
  • 更新日:2022/11/25
No image

「NPB AWARDS 2022」でパ・リーグ最多安打者賞に輝いた楽天島内(左)は斉藤コミッショナーから笑顔でトロフィーを受け取る(代表撮影)

<NPB AWARDS 2022 supported byリポビタンD>◇25日

楽天島内宏明外野手(32)が、モデルチェンジを目指す!? 今季、打率2割9分8厘、14本塁打、77打点。161安打で最多安打に輝き、昨年の打点王から2年連続の打撃タイトル獲得となった。前日24日に初のベストナインも受賞が決まると「来年は打率2割とんで5厘でも選んでいただけるように頑張ります」。“島内語録”をさく裂させた。

楽天ファンを賑わせたが「2割ちょいでも出塁率4割くらいあって本塁打も倍くらい打てたらもっと今よりも怖い打者になれると思うので。そこは正直難しいとは思うんですけど少し本塁打の数を増やしたいという気持ちでそういう言葉になりました」と真意を説明。長打力を増し、より投手にとって嫌な打者になることを目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加